年齢肌のキャッチコピーをそのまま信じていいのですか?

年齢肌キャッチコピー スキンケア

年齢肌というと、しわ・シミ・たるみというような言葉で表されています。

もちろん、違っているわけではありません。

悩んでいる言葉で興味を引けば、それだけ効果も期待できます。

スポンサーリンク

年齢肌のキャッチコピーって? 

年齢肌のキャッチコピーといえば、アンチエイジングや40代化粧品など漠然としたものからシワ・シミ・たるみ・くすみなどのように具体的で、ダイレクトであるキャッチコピーもあります。

勿論わたしも、たるみやシミなどを気にしていますので、やはりこういう言葉が使われていると、ついつい広告などをしっかりと読んでいます。

 

このキャッチコピーを信用していいのでしょうか?

他の人には効果があったかもしれないけれども果たして、あなたには、効果があるのでしょうか?

HPやLPにある言葉だけを信用して商品を購入しても、失敗したって言うことがある可能性もあります。そういうようなときに役に立つのが、商品のサンプルや割引で買える制度です。

ですから年齢肌に対象の化粧品のサイトは、トライアルセットやサンプルを数多く用意してます。トライアルセットやサンプルで試してみて自分の肌に合わなければ、現品を購入しないという風になります。

サンプルなので自分が肌に効果があると感じた場合はそのまま商品を購入します。

 

このようなトライアルセットやサンプルは消費者にとってすごく助かります。

エイジングケア商品は値段が高いものが多いので、トライアルセットで価格が安く試せるっていうのはすごくいいことです。

 

しかし注意しておかないといけないのは、

  • あなたの肌に必要な物は何ですか?
  • あなたの肌は何を必要としていますか?

と言う事をきちんと自分で認識しておかないといけないことです。

突き詰めて言えば、今あなたが自分の肌で悩んでいることを改善したいと思っているそのことです。

たるみで悩んでいるのなら、たるみに効果が期待される成分が配合されている製品を選ぶ必要があります。

しわが気になるなら、保湿成分が含まれている製品を選びましょう。

年齢肌の悩みキーワードは

 

・アンチエイジング

・シミ

・シワ

・ハリ・ツヤ

・老化

・毛穴の広がり

・ごわつく

・乾燥

・頬が重い感じ

というものがおもいつきますが、年齢肌の人は悩みが1つだけではありません。

乾燥肌だからシワができる。シワができるからたるみが気になる。

乾燥しているのでシミができる。保湿をしないといけない。と言うように複数の悩みを持つ年齢肌の方がたくさんいらっしゃいます。

スポンサーリンク

ひとつの商品で3つ程の悩みに効果があるような商品もありますが、やはりそれに特化した商品を使っていくのがいいのではないかと思います。

年齢肌の悩みは多くは乾燥が原因となっていることが多いので、保湿を心がけることです。

保湿を心がけるて、その後にシミやたるみなどの対策を考えていけば、あなたの年齢肌も悩みが少なくなると思います。

その時の年齢肌のキャッチコピーに迷わされないようにしてください。

 

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました