美容にいい食事で、肌を若返らせましょう!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
肌にいい食事

美容に良い食事と聞くと、肌が美しくなり、便秘も解消し、ダイエットできて・・。

と欲張りに思ってしまいますが、一体そんな理想的な食事ってなにがあるのでしょうか?

美容に良い食事=肌に良い食事=沢山とってほしい食事 

美容に悪い食事=肌に良くなくできるだけとらないでほしい食事としてお話します。

あなたの肌の調子はいかがですか?

体の環境がお肌にそのまま現れるのです。

バランスの悪い食事を取るとお肌にてきめんに現れると思いませんか?

私達が考えている以上にお肌は体の環境を受けやすいのです。

バランスの良い食事が大切なことはよくわかっていますが、一体どんな食事を取れば体に良い食事なのでしょうか?

肥満や生活習慣病も食事が原因となっています。

食事で社員の方をダイエットさせたタニタ食堂のことを思い出しますね。

私達もダイエットでは有りませんが、

肌にいい食べ物=体にいい食べ物と思ってバランスよく食事を取るようにしましょう。

肌にいい食べ物とは?

お肌の悩み別にお話します。

乾燥肌で悩んでいる人に良い食べ物

ヒアルロン酸を含む食べ物を取りましょう。

保湿を助けるヒアルロン酸を含む食べ物を摂りましょう。

鶏のトサカに豊富に含まれていることがよく知られていますが、その他にも鳥の皮・手羽・軟骨、豚足、豚耳、魚の目玉などフカヒレにも含まれています。

乾燥肌で悩んでいる人にタブーな食べ物

体が冷えると血行が悪くなり、乾燥しやすくなります。冷たい飲み物などの摂り過ぎは冷えの元となるので注意しましょう。

シワやたるみで悩んでいる人に良い食べ物

肌にハリを取り戻すために必要なのは、肌を組成する素となるビタミンC・鉄分・タンパク質を取るようにすればいいでしょう。

ビタミンCを多く含む柑橘類や葉物野菜、鉄分を含むカツオやひじきなどの海産物、タンパク質を含む大豆製品を積極的に摂りましょう。

ビタミンC

赤ピーマンや黄ピーマンはビタミンCの含有量も多く、1個あたりの量もあるのでたくさんのビタミンCを摂取することが出来ます。

赤ピーマン
赤ピーマン

赤ピーマンや黄ピーマンを1個丸まる摂取すれば200mg以上のビタミンCを摂取することが出来ます。

果物の中で特にビタミンCが多いのがアセロラで、全食品群の中でも群を抜いてます

鉄分

豚肉や牛肉の赤味の部分は吸収率のよいヘム鉄が多いことで知られています。

イワシや煮干し、あさり、しじみ、牡蠣などの貝類に多く含まれています。

牡蠣
牡蠣

ほうれん草の場合は、鉄分の吸収率を高めるビタミンCも含まれています。

たんぱく質

肉類はアミノ酸バランスのよい良質のタンパク質を多く含む優れた食品です。
タンパク質の1目当たりの必要限は60~70gで、半量を動物性食品からとるのが望ましいとされます。

鶏肉、豚肉、牛肉などの食肉類、鯵やあさりなどの魚介類、チーズなどの乳製品にもたんぱく質が含まれています。

豆腐
豆腐

タイズのたんぱく質はレシチン、サポニン、ビタミンE、リノール酸など生活習慣病予防に有効な成分が多いのも特徴です。

シワやたるみで悩んでいる人にタブーな食べ物

糖分や脂肪分の多い食事は肌を酸化させ、老化を招くので摂り過ぎには注意が必要です。

ニキビに悩んでいる方に良い食べ物

ビタミンB2、B6はニキビの原因となる脂質の代謝を促し、皮脂の分泌を抑える働きがあります。

ビタミンB2

ビタミンB2は、元々牛乳を分離して発見されたもので、牛乳や乳製品などの食品に多く含まれ、それ以外に動物のレバーなども、含有量が多くなっています。

なかでもレバーは、1度に取れる量も多いので補給にはおすすめです。

ビタミンB6

かつお、まぐろなどの魚類、レバー、肉などに多く含まれています。

また、果実ではバナナに比較的多く含まれています。

ニキビで悩んでいる人にはタブーな食べ物

コーヒーなどに多く含まれるカフェインにはビタミンやミネラルを体外に排出してしまう働きがあるため、これも皮脂の分泌を増やす原因になります。

お肌の回復を遅らせる食べ物

スナック菓子やファストフードなどといった脂肪分の多い食べ物は、肌を酸化させて、老化を促進します。

冷たい食べ物は、内蔵を冷やします。血行が悪くなり老廃物が排出されにくくなります。

コーヒーに多く含まれるカフェインはビタミンCを破壊してターンオーバーを遅らせます。

まとめ

美しい肌を作るためには、バランスのとれた食事・適度な運動・睡眠・ストレスを溜めないことが大切です。

しかし、食事でとるのは難しい部分もあります。そのようなときはサプリメントを利用しましょう。

乾燥肌対策がすべての美肌の基本となります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebook いいね!
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ



error: Content is protected !!