年齢のせいか毛穴が涙型になって目立ってきました。

スキンケア

年齢を重ね、皮膚がたるんでくると、毛穴までたるむってご存知ですか?

それも、涙のようなかたちになるんですよ。

毛穴が開いていると、ファンデーションが毛穴の中に入り込み見られたものじゃありません。

ファンデーションが肌の上にきちんと乗るように毛穴の引き締めをしてみませんか?

今日は、毛穴が開く原因と対策をお話しします。

 

スポンサーリンク

毛穴が涙型とは縦に開いるのですね?

鏡で見ただけで、毛穴のひらきがわかるというのは非常にショックなことです。驚いて引き締めなくては!!と思った人も、まず原因がわからないと対策も取れませんね。

 

 

毛穴が開く原因

1.皮脂の過剰な分泌

皮脂が必要以上に分泌されると余計な皮脂によって毛穴が広がってしまいます。それだけでなく汚れや古い角質などと混ざって酸化し毛穴が黒ずんできます。

2.たるみ

加齢による真皮のコラーゲンやエラスチンが減少してきて、その影響で肌表面の針が失われ全体的にたるんできます。これによって皮脂や汚れなどで開いた毛穴が広がり楕円形のようになります。

3.ニキビ跡

日々を潰すと治った後に凹みができてそこの箇所の毛穴が開いたままの状態になります。一生懸命ニキビを直そうと思って洗顔をしすぎたり、保湿を忘れたり間違ったニキビ治療後することで肌が乾燥し余計に皮脂の分泌が起こると毛穴が詰まって開きます。

 

皮脂のコントロールについて生活習慣を見直しましょう。

生活習慣を身に付ければいいのでしょうか?

  • 適度な運動
  • たばこを吸いすぎない
  • お酒を飲み過ぎない
  • 甘いもの・油っぽいもの・刺激物を取り過ぎない
  • 過労やストレスなどを避ける
  • 早めに寝て、早く寝て、十分な睡眠を取る。

このような生活習慣にすれば、少しずつ皮脂をコントロールすることが出来るでしょう。

 

たるみを解消するには?

コラーゲンやエラスチンはもちろんですが、直接的に効果があるのは顔の筋肉を鍛えることです。

顔には22種類の表情筋が存在しています。この表情筋は日常生活でほとんど使われていないので意識して大きく収縮させていかないといけません。しかし闇雲に顔を動かせばいいって言うわけでもありません。この例がマッサージです。以前はマッサージは推奨されていましたが今はあまりお勧めされていません。なぜかといえばあれへんに力を入れたら老化の原因になったりするからです。

顔の筋肉の特徴を理解し、特定の筋肉に絞ったトレーニングができる方法も考えないといけません。

 

ニキビ跡もいろいろなにきび痕があります。

茶色っぽいしみなようなニキビあとには美白成分を含んだ化粧水や美容液を使用します。

赤みや浅いクレーターのニキビ跡にはフルーツ酸などの新陳代謝を活発にする成分が配合されたピーリング化粧品がお勧めです。

ケロイドや深いクレーターのニキビ跡には、自然の地位は難しいので皮膚科の専門医の治療を受けた方がいいと思います。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました