年齢肌の症状って?しわ・シミ・たるみだけですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

年齢を重ねると、いつの間にかドレッサーの前にエイジングケア用のスキンケアが増えていることに驚いてしまいます。

若いころは、オイリースキンだったのですが肌の質も変わってきました。

例えば、夏でも化粧水をたっぷりつけないと肌が乾燥するというように、年齢を重ねた肌はすぐにトラブルに見舞われてしまいます。

誰もが年齢を重ねてくると「お肌の曲がり角」といわれる年齢肌の症状を感じることがあります。もちろん、肌の状態は人それぞれで一概には言えませんが、ほとんどの人が早くて30代に、遅くとも40代後半には「自分の肌は年齢を重ねた肌だ。」と自覚するようになります。

一体どんな点で年齢肌の症状と自覚するのでしょうか?

今日は、年齢肌の症状と原因、年齢肌症状を防ぐポイントについてお話しします。

スポンサーリンク

年齢肌の症状とは?

若いころの写真と今の写真を比べると使用前・使用後のように違っています。

どこが違っているかというとシミ・しわ・たるみです。

こういったものが年齢肌の症状と言われるものです。

若いころにはなくって、年齢を重ねるとともに増えるしわやシミ・たるみの原因について考えましょう。

年齢肌症状の原因

若いころにはなかったしわやしみ・たるみが増える原因は肌の内部のコラーゲンやアミノ酸が減少するからです。

下の図は肌の構造ですが、年齢を重ねて細胞に栄養が行き届かなくなると真皮層にある線維芽細胞が生産するコラーゲンとヒアルロン酸の量が少なくなって来ます。

老化の原因には活性酸素がかかわっているといわれていますが、活性酸素は呼吸するだけで生まれています。

また、紫外線やストレスでも活性酸素は発生していますので、コラーゲンはこの活性酸素で次から次へと破壊されています。そのために、皮膚の弾力が少なくなり、くぼみができます。そのくぼみがしわとなるわけです。

また、コラーゲンによる弾力が少なくなるとともにエラスチンによる皮膚の支えがなくなるので皮膚は重力に逆らえず、下にさがってしまいます。これが皮膚のたるみになります。

また、紫外線も年齢肌の症状に大きなかかわりを持っています。

年齢肌症状を防ぐポイント

  • コラーゲンやヒアルロン酸を食事から摂るようにする。
  • 活性酸素を発生させない生活をする。
肌の衰え対策 先ず何から始めたらいいですか?
年齢を重ねてくると、肌の衰えを如実に感じることがあります。 例えば、お盆に実家に帰ると、甥っ子や姪っ子から「〇〇姉ちゃん、老けたねー。」と.....

コラーゲンやヒアルロン酸を食事からとるようにする。

コラーゲンやアミノ酸の減少が皮膚弾力が減少する原因ですから、肌に与えればいいと考えがちですが、残念ながら、スキンケアでは真皮層まで浸透しません。

角質層までしか浸透しませんので、食べ物でアミノ酸をたっぷりとるようにしましょう。

コラーゲンドリンクなどもありますので、上手に利用するようにしましょう。

サプリ、飲むコラーゲンの即効性は?
誰もがそうですが、歳を重ねてくると健康に不安が出てきたり、若いころのように無理が効かなくなったと思うことがしばしばあります。 しかし、体に.....

抗酸化成分があるビタミンや大豆などのタンパク質を食事からとるようにしましょう。食事からとるのが大変だという方はサプリメントを利用してもいいでしょう。

ハリのある肌にするには?
年齢も重ねると、ふとした時に「こんなに肌にハリがなかったっけ!?」と思うことありませんか? アイラインが目尻を引っ張らないと上手く書けない.....

活性酸素を発生させない生活をする。

日常生活でも注意点は、規則正しい生活が大事です。

新陳代謝を促進させ、喫煙や過労、ストレスをためずに紫外線を徹底的に予防して活性酸素を発生させないようにしましょう。

肌には保湿を十分に行い、余計な摩擦や刺激を与えないようにしましょう。

毎日を生き生きと生きることが、きれいな美しい肌を保つポイントです。

年齢肌ですが、肌の老化を遅らせることができますか?
女性も50歳を過ぎると肌の老化にはあらがうことができません。肌に現れて来る老化現象は、しわ・シミ・くすみ・たるみなどです。しかし、美魔女と言.....

まとめ

年齢肌の症状はいつの間にか増えたしわ・シミ・たるみです。

すべての悩みを一度に解消することはできませんが、基本的に保湿に重点を置いた対策に力を入れておくといいでしょう。

年齢肌に合う化粧水ランキング
年齢肌の悩みはシミ、しわ、たるみです。 すべてのかたが、同じような悩みを持っているとは思いませんが、年齢肌に共通する悩みとしては肌の乾.....

あなたの周りにも実年齢よりも見た目年齢が若い人っていませんか?

適度な運動とバランスのとれた食生活、ストレスをためず十分な睡眠がとっても大事です。生き生きと毎日楽しく過ごしていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

おすすめ記事
年齢肌の症状って?しわ・シミ・たるみだけですか?
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!