ディセンシア アヤナスがリニューアル 新トライアルセットを使ってみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

乾燥肌で敏感肌に大人気のアヤナス。

今まで敏感肌の人たちはエイジングケアに取り組んでも肌が受け付けなかったのですが、アヤナスは敏感肌専門に作られているので、敏感肌で年齢肌のお手入れまでできるセンシティブエイジングスキンケアとして大人気になっています。

今の時期のような、季節の変わり目にも大変重宝するスキンケアです。

この大人気のアヤナスがリニューアルしました。

新トライアルセットが10月3日より、新製品が11月1日より販売されます。

リニューアルした【アヤナス】トライアルセット 詳しい内容はここをクリック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どんな点がリニューアルされたのでしょうか?

  1. ボトルデザイン
  2. リフィル(詰め替え)販売
  3. 保湿力
  4. 香り
  5. ストレスケアがスキンケアでできるようになったこと。

ボトルデザインが一新されました。

私たち消費者から見ると、ボトルデザインが変わったのが、直ぐ目につきます。

旧デザインは淡いピンクの容器でしたが、新デザインは赤を基調とした高級感が漂い、大人の女性にぴったりのデザインになっています。

ay_1200

これなら、毎日お手入れで使うときも楽しくなりそうだと思いませんか?

仕事で嫌なことがあったり、旦那さんと喧嘩したりなどなど。こんなに素敵なボトルデザインなら嫌なことも少しは忘れられるかもしれませんね?

ローションのみポンプ式に変更になりました。1プッシュして手のひらで温めて充分お肌になじませるように使いましょう。乾燥が気になるときは重ねてつけましょう。

リフィル(詰め替え)販売

これはとてもありがたいです。リニューアルによって価格が少し値上がりしていますが、リフィルだと、旧製品と同じ価格です。こんな配慮がとっても、うれしいです。

アイクリームにはリフィルはありません。

保湿力が高くなりました。

全製品に、

  • 血行促進、皮膚温上昇させるジンセンXという成分
  • コラーゲンを生み出す成分
  • メラニン生成を抑制する成分

などを配合して今までより以上に保湿に重点を置いています

もちろん、セラミドナノスフィア(細胞間脂質保湿)も全製品に配合しています。

ジンセンX:朝鮮人参の中でも効果が高い部分だけを高濃度・高精製して抽出したポーラ研究所オリジナル成分。血小板の凝血を防ぎ、血液の流れをスムーズにすると共に、細くなった血管を拡張する働きがあります。血行が促進され、皮膚温の上昇が期待できます

スポンサーリンク

香りをより高くして美肌効果を上げています。

私たちはリラックスすると肌の角質の状態や血行が良くなります。するとスキンケアの効果がより高まります。

新アヤナスには、肌に刺激が無く、美肌効果も高い「植物エキス」をふんだんに配合されています。

ay_5000
ローションからクリームへお手入れを進めるにつれ、すがすがしい香りに包まれてれていきます。リラックス効果も高まり癒されながら敏感肌エイジングケアのお手入れができます。

ストレスケアがスキンケアで可能に。

私たちの肌はストレスで荒れることはみなさんご存知のことと思います。

今回リニューアルした中でも大きなポイントがこのストレスケアがスキンケアで可能になったことです。

肌に影響が表れるのを、ディセンシアオリジナル複合成分「ストレスバリアコンプレックス」や、リラックス成分のGABAも増やす酵素などを配合することによって、ストレスのメカニズムにあらゆる場面で対応します。

内容成分を見てみると、保湿成分の見直しとともに、肌のたるみに対応すべく繊維芽細胞を生み出す成分の配合やメラニンの生成を抑える成分が配合されています。

敏感肌の原因は乾燥ですが、乾燥の原因は紫外線です。

年中使うスキンケアにこのメラニン生成を抑える成分が配合されたことは、冬場の日焼け止めがいらなくなるという事につながります。

よほどの美意識がある方以外は冬場に日焼け止めを使っている方は少ないと思います。新アヤナスは、年齢肌が抱えるたるみやくすみなどという悩みにもこたえてくれるのです。

敏感乾燥肌で悩んでいる人はもちろん、肌のタイプを選ばずに使えるスキンケアです。

このように一新されたアヤナスを使ってみたいと思いませんか?

保湿力の高さやすがすがしい香りなど、気になって仕方がありませんでしたので、さっそく注文しました。

スポンサーリンク

さっそく新しいトライアルセットを試してみました。

淡いピンクの旧トライアルセットと同じように約10日分です。

img_06881この中には、

  • お手入れガイド
  • 20%OFFチケット
  • ウエルカムキャンペーン
  • ディセンシアの小冊子
  • ディセンシアブランドブック
  • トライアルセット

が入っていました。

旧製品のトライアルセットの時と同様に、お手入れガイドも入っています。

ドレッサーの前に置いておくだけでお手入れの順序や使用量がわかるので本当にありがたいですね。

又、使い方がポイント付きで分かりやすいのもとってもいいです。

img_06941

化粧水は2回に分けてなじませる事や、美容液はほうれい線を意識してつける事

img_06951

また、アイクリームも下瞼だけでいいと思っていたのが上瞼にもつける事やクリームは総仕上げで手のひらで全体になじませることなど。

美容液なんて毎日使っているのにほうれい線を意識してつけてないよね~。とかアイクリームって上瞼にもつけるんだとか。

今から思えば”ただつつけていただけ”と感じて自分の悩みをもっと意識してスキンケアを使わないといけないと反省しました。

ちょっとしたことですが、この差が継続していくとすごく大きな差になってくるのでしょう。

セット内容

img_0701

セット内容は、以下の3点セット(約10日間分)です。

  • アヤナス ローション コンセントレート   20㎖
  • アヤナス エッセンス コンセントレート   10㎖
  • アヤナス クリーム コンセントレート      9g
  • アヤナス アイクリーム コンセントレート 0.6g (約1~2回分)

アイクリームパウチに入っていてプレゼントです。

では、ひとつづつ見てみましょう。

アヤナスローション コンセントレート(化粧水)

img_0698

とろ~~とした化粧水です。手のひらに出してみましたが、わかるでしょう?

img_0689

セラミドは肌の保湿のためには欠かせない成分ですが、通常の20分の1にナノ化された高浸透保湿成分「セラミドナノスフィア」が配合された化粧水です。だから肌への浸透がすごいのです。

また、新たに血行促進して皮膚温を上昇させる成分が配合されているためにより肌の深部まで栄養成分を浸透させることができるようになりました。

使ってみて感じたことは、旧製品の化粧水もとろみのあるテクスチャーでしたが、新製品はよりとろみが強くなった気がします。

手のひらで化粧水を温めて肌にのせると、いつの間にかス~~と肌に吸い込まれてしまいます。その後しっとりと潤いのある肌になっていきます。

新製品は保湿力が1.5倍になったそうですが、つけてみてすぐに、すごいしっとり感を感じました。

もちろん今までのアヤナスもしっとりしたのですが、しっとり感が全く違うのです。化粧水だけでこんなにしっとりする製品は他にないのではないでしょうか?

夏場なら、このまま寝てもよさそうな気がしました。

乾燥肌で悩んでいる人はぜひとも使ってほしい化粧水です。

乾燥が気になる部分には重ね付けをしてくださいといわれていますが、そんなの全く必要ありません。とろみがあるので伸びがよく、肌にすぐに浸透して、その後しっとり。これならばコスパも素晴らしいはずです。

気になる香りですが、手に化粧水を取ったときに、やさしい植物の香りがしますが、その後は全く香りが残りません。香りが苦手な人でも安心してつかえますね。

アヤナス エッセンス  コンセントレート(美容液)

img_0699

年齢を重ねると起きてしまう「糖化」に着目した美容液です。

糖化とは、身体の中でタンパク質と余分な糖が結びついてタンパク質が変性、劣化して老化物質AGEs(糖化最終生成物)を生成します。肌の黄ぐすみや肌や髪などの老化を進行させます。

糖化を改善するシモツケソウエキスは、通常の125%もAGEsを壊すという調査もあり、糖化対策には欠かせない成分です。

年齢肌の黄ぐすみで悩んでいる人におススメです。

img_0691

乳白色で乳液のようなテクスチャーですが、手のひらにのせたときはさらっとしています。

ところが実際につかってみると、肌がモチモチとして来るのにベタベタ感は全くありません。

お肌がモチモチしているのがうれしくってついつい肌に手をやる回数が増えてしまいました。

1円玉大を2回に分けてと使うようにとお手入れガイドには書いてありますが、私の場合は1回だけで十分すぎるほどしっとりとしました。

化粧水の時はすぐに香りが消えてしまったのですが、美容液の場合は残り香がほんのりと、すがすがしい香りで包まれて、癒されているように感じます。

アヤナス クリーム  コンセントレート(クリ―ム)

img_07001

敏感肌の特徴として肌表面の角質層がきちんと発育していないので、その部分から刺激を受けてしまいます。

アヤナスクリームは、ディセンシアの特許技術のヴァイタサイクルヴェールで、肌表面に疑似角層をつくって、外部刺激をブロックしつつ、肌内部の水分も疑似角層で逃さないためにじっくりと保湿ができる事が大きな特徴です。

今回、新アヤナスではヴァイタサイクルヴェールを作るベントナイトを10%増量して、外部からの刺激をより強度にシャットアウトするようにしました。

img_0692

乳白色で半透明感がありますが、見た目と違ってとっても濃厚なクリームです。

新アヤナスでは繊維芽細胞を産生する成分を新たに配合して、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸といった真皮の成分を作り出す作用を強くしています。

乾燥肌のシワ、年齢肌のたるみなどで悩んでいる人にはぴったりの製品です。

ボトルから取り出したときに、手触りはとっても軽いのに、肌にのせたら驚くくらいに濃厚なクリームに変身するのです。濃厚なクリームといってもベタベタするわけではありません

ディセンシア独自の疑似角層の力だと思うのですが、肌表面に薄いヴェールでもまとっているような感じがします。肌の内部のもっちり感がまるで違います。

私も肌が守られていて、潤いが保たれているので長時間しっとりもっちりが続きます。

ファンデーションの、のりもまるで違ってきました。

肌表面のバリヤ機能が正常に働いていない敏感肌や乾燥肌の方におススメです。

アヤナス アイクリーム  コンセントレート

img_0714

敏感乾燥肌の悩みは、年齢を重ねた悩みと重なります。目元の小じわや乾燥、くまなどに対応したアイクリームです。

目の下のたるみについても、コラーゲンの生成を活性化させる繊維芽細胞を産生する成分をあらたに配合しているので、効果が期待できます。

目元のくまは本当に老けて見えるのですが、血行を促進する成分が配合されているためにクマの改善や美容成分がより浸透して、長時間潤いを保つ目元をキープします。

目元の皮膚はとっても薄くって水分が維持しにくい個所です。乾燥で悩んでいると、アイクリーム選びには苦労します。

保湿を重視して濃厚なアイクリームを選ぶとアイメイクが崩れやすくなりますし、といって軽いタイプのアイクリームを選んでしまうと、ああ、乾燥してきていると分かります。翌日には目元がパリパリになってしまうこともありました。

アヤナスのアイクリームは、重くもなく軽くもなく、ちょうどよい付け心地で潤いを長時間保ってくれます。

肌にぴったりくっつくので、疲れがたまっているときもクマが出ることが少なくなってきました。

さらっとしているのにしっかり潤っているそんな感覚が大好きです。

まとめ

今回は、アヤナスがリニューアルされたので新トライアルセットを使ってみました。

新製品を使ってみた感想は、とにかく保湿に重点を置かれているのがよくわかります。

肌は内部はもちもち、ウルウルなのに肌表面はさらっとしているのです。

ディセンシア独自の模擬角質層がお肌の潤いをしっかり肌内部にとどめてくれるからでしょう。今まで感じたことがないような感覚です。

化粧水を使ってすぐに、肌の中に浸透した潤いが逃げていかずに、肌内部にとどまっている感覚がします。

分かりやすいように大げさな表現をすると、肌に浸透した美容成分でなんとなく肌が重たく感じるような、潤いで満ち満ちているというような感覚です。

化粧水だけで、こんなに潤いを感じたことはいままでにはありません。

というのも、潤いが足りないと感じたら化粧水の重ね付けをしていたのですが、新アヤナスの化粧水は重ね付けの必要がありません。

化粧水の次に美容液、アイクリーム、クリームとライン遣いをするとより一層感じてきます。本当に肌の潤いが今までと全く違っているのです。翌朝になっても潤いはそのまま持続しているのです。

こんなに肌が潤っているとメイクのもちも全然違ってきて、ファンデーションがとってもきれいにつくのに驚いています。化粧崩れもなく、お昼過ぎには乾燥してきていると分かっていたのが、今では乾燥しらずの肌になりました。

トライアルセットを使っただけでこんなに違いが実感できたのは初めてです。

今までに乾燥や敏感肌で悩んでいた方には、本当にお勧めですが、エイジングケアが必要な方には、肌質に関係なく自信をもってお勧めします。

トライアルセットを使って、あなたもうるうる・モチモチを実感してくださいね。

明日の肌が違ってきます。

敏感肌ケア×エイジングケア【アヤナストライアルセット】はコチラ

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット