年齢肌にはオーガニック化粧品が、効果的って知ってました?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
年齢肌オーガニック化粧品効果的

近所のスーパーでも農家と契約して直接野菜がとどけられているようですが、私も実家から野菜は送ってもらっています。

味が全く違います。

一歩外に出れば畑という環境で育った私は、野菜のおいしさなど全く知りませんでした。

ところが、すぐに手に入る野菜の新鮮さやおいしさなどが、普通のことではないという事に気が付きました。

使い捨ての時代は年十年も前に終わり、今は素材の良さを堪能する時代です。

スローライフもその表れの一つでしょう。

その流れがスキンケアにまで届いているのです。

オーガニック化粧品っていったい何?

オーガニック化粧品(オーガニックけしょうひん)は自然由来の成分を中心に配合し、化学的な成分を全く使用せず、またはごく少量のみ使用して作られ、「人間の肌が本来持つ自然治癒力を助長、回復させることに着目したスキンケア用品」と自主的にうたっている化粧品である。化学成分を含むものに比べ低刺激だとうたっており、アトピーなどの皮膚病患者や敏感肌の人にとって副作用が少ない場合もあるという利点がある。

ウキペディアオーガニック化粧品 より引用

というようになっていますが、

日本では明確な基準がないために、メーカーがオーガニック化粧品だといえば、オーガニック化粧品というようになっています。

オーガニック化粧品の特徴

  • 肌本来の力に働きかけて、肌本来のバランスや力を取りもどす。
  • オーガニックコスメを使い続けるとニキビや吹き出物が出にくくなる。
  • 安心・安全だけではなく、原料が肌が持っている治癒力を引き出す。
  • 肌への刺激が少ない。
  • 抗酸化物質を含んでいる植物で作ったオーガニック化粧品は、アンチエイジング効果が期待できる。

このように、オーガニックスキンケアは、アンチエイジングに効果が期待できるのです。

となると、年齢肌で悩んでいる人には是非とも使ってみたいと考えるはずです。

注意が必要なことは今の日本では、

オーガニック化粧品を認定する機関がないのです。

という事は、

オーガニックコスメを作っている各社の基準で、オーガニックコスメとしているのです。

つまり、一滴でもオーガニック成分が入っているとオーガニックコスメになるのです。

素人にはわかりにくいので本当に注意が必要です。

無添加・天然由来・自然派は、オーガニック?

自然派・天然由来の意味は「植物由来の成分を配合している。」ということで、メーカーによって差があります。

自然派化粧品は、植物エキスを抽出した成分を多く使った化粧品ということになります。

パンフレットの言葉だけではなくラベルをしっかり見てチェックする必要があります。

自然のエキスはほんの少しで、ほかの成分はいろいろと不安な化学物質になっているという製品も多いからです。

無添加というのは「厚生労働省が指定したアレルギー反応を起こす危険性のある成分を除いた。」ということです。

合成成分が含まれている可能性が高いのです。

こういう現状ですから、製品中に何%のオーガニック成分が含まれているかが大きなポイントです。

成分表示欄を見て、肌に問題を起こす可能性がある成分を見つけたらオーガニックコスメではないとご自分で判断するべきです。

 

エコサート認証のオーガニック製品を選びましょう。

日本にはオーガニックの基準がありませんが、世界にはきちんとした基準があります。

その基準を満たした化粧品は、ネットや店舗でも購入することができます。

私たちは、食べるものや肌につけるもの、肌を洗浄するものなどは、体に良くない成分が使用されているものは使いたくないと思うのが当然です。 しか.....

合成防腐剤、合成界面活性剤、鉱物油、合成の油、タール色素が含まれていない製品を選びましょう。

このようなことに注意してもオーガニックコスメは、すごい力を持っていますから一部の人には肌への刺激を感じる人や、肌に合わないと思う人もいます。

またアレルギーが起こることもあります。

しかし、オーガニックコスメは何回も言いますが、肌本来の力を最大限に発揮できるコスメです。勿論年齢肌の方には、つよい味方となってくれる化粧品です。

自分に合うオーガニックコスメでエイジングケアをしましょう。

国産のオーガニックコスメにはどんなものがありますか?

意外とオーガニックコスメという言葉は知っていても、どんなブランドがあるのか知らない人が多いようです。

国産のオーガニックコスメをもっと身近に感じるようになってほしいと思います。

ブルークレール

ブルークレール
ブルークレール

豊富な美容成分の配合、白神山地の湧水、そして徹底的なオーガニックと無添加にこだわって作られた国産のオーガニック化粧品です。

医学誌に掲載されたスキンケア

琉白

琉白
琉白

沖縄では腐らせないハーブとして知られていた月桃を使用。月桃の葉部には皮膚の老化を抑えるコラーゲン合成促進作用のあるカワイン類や抗酸化力の強いポリフェノール類も多く含まれていることが分かり、赤ワインの30倍ものポリフェノールを含みます。

ドゥオーガニック

ドゥオーガニック<
ドゥオーガニック<

ポイント

  • エコサートのナチュラル&オーガニック化粧品の認証を全てのスキンケア製品で取得
  • 日本人の肌に合うように有機玄米と川北黒大豆を使用

ドゥーオーガニック クレンジングリキッド 

オーガニックコスメでエイジングケアにオススメなのは?

オーガニック化粧品の中でエイジングケアに最もオススメなのは、オーガニックオイルです。

オイルと言うと、ベタベタすると言う印象が強いかと思いますが、いつものお手入れで物足りなく感じるときに使って欲しいのがオーガニックオイルです。

特に年齢を感じる肌には、夏場にもしっかり使ってほしい製品です。

おすすめのオーガニックオイルを紹介します。

ヴァーチェ マルラオイル

“神の木”とも呼ばれるマルラの木の実から採れる希少なオイルを100%使用した「VIRCHE」の『マルラオイル』。

過酷な暑さと乾燥の中でたくましく育った木の実から採れるオイルにはビタミンC・E、リノレン酸、オメガ6・9などエイジングサインに立ち向かう成分が豊富に含まれ、抗酸化力はオリーブオイルの約10倍とも。

顔はもちろん、首やデコルテのマッサージ、頭皮ケアや髪の保湿、ネイルオイルなど、これ1本でさまざまなパーツのお手入れに使えるのも魅力です。

私が、マルラオイルを使った感想は、

春先は温かい日が続くかと思うと、また寒くなるという繰り返しで、少しづつ気温が高くなって、だんだん暖かくなっていきます。 日差しが温かく.....

を参考にしてください。

HANA organic ハナオーガニック アーユスオイル 

アーユスオイルは、しっとりと潤いベタつかずサラリとした付け心地をあわせ持つようオレイン酸とリノール酸のバランスを考え、肌にスーッとなじむ感覚を実現したオイルです。

肌の炎症を抑えながら、肌の疲れや老廃物を排出するデトックス効果で、自ら潤う艶やかな肌に導きます。

マッサージによる作用 天然100% 植物成分のオーガニック比率:99.5% 

neobaby ネオベビー ベビーオイル

馬油をベースにしたケアオイル。さらっとなじみ、肌を保護するバリア代わりに。軽いタッチが好きな方にも。

[neobabyベビーオイル100ml]

まとめ

オーガニック化粧品は、日本では基準がありませんので選ぶときは自分の目を信じるしかありません。しかしながら世界は相当進歩していてオーガニック化粧品のキチンとした基準があります。

エコスタート認証のオーガニック化粧品を選べば間違いありません。

国産オーガニックでもエコスタート認証されたものがあります。そのような化粧品を使い続ければ年齢肌の効果も高く、エイジング効果も期待できます。

国産オーガニック化粧品でトライアルセットがあるモノご紹介します。

年齢肌をどうにか改善したいという方はいちど使ってみてください。

ドゥーオーガニック クレンジングリキッド 

error: Content is protected !!