美白になるにはどうしたらいいの?

私は、小さいころから「色が白ければ七難隠す。」と母親から言われていました。

肌の色が白ければ、少しくらいの欠点は隠れて、美しく見える。という意味です。

若いころは、日焼け後のシミのことなど考えずにいたのですが、年齢を重ねてくると

やはり白く透明感のある肌で、シミやくすみがないのがいいなぁと思っています。

色が白くって透明感のある肌を持っていると、とても若々しく見えるからです。

スポンサーリンク

でも、美白っていったいどういう意味?

美白(びはく)とは、色素沈着が少なく、かつ光の反射量が多い、明るい美しい肌の色ことをいう。主に顔の肌について用いられる。

ウキペディア美白より引用

シミやくすみはメラニンの色素沈着が原因で起こります。

美白の肌というのはシミやくすみのない肌だということがこの部分で分かります。

色が黒くなるのはいったいどうして?

メラニン色素という言葉は聞かれたことがあると思いますが、色が黒くなるのはこのメラニン色素が影響しています。

肌が紫外線を浴びると、

  1. 真っ赤っかになってひりひりする人
  2. 色が黒くなるだけの人

がいます。

真っ赤っかになって、ひりひりするタイプの人

もともと色白だったり、肌が弱かったりする人で、メラニンを生み出すスピードが遅いので、紫外線に対応する力が弱いのです。

メラニン色素ができるまでの間紫外線に抵抗する力がないので、肌は真っ赤っかになります。

色が黒くなるだけの人

同じ紫外線を浴びてもただ色が黒くなるだけの人は、メラニン色素を生み出すスピードがとても速いのです。

ですから、紫外線に対抗する力が出来上がっているので、肌は赤くならず、直ぐに黒くなってしまいます。

紫外線から肌を守るためにメラニン色素が大量発生されるので、色が黒くなるのです。

色が黒くなることも大変なことなのに、その上にメラニン素が大量に発生すると、シミになってしまうことがあるのです。

メラニン色素ができる過程
メラニン色素ができる過程

図で説明すると、

肌が紫外線を浴びると色素細胞のメラノサイトが刺激を受けメラニン色素を作り出します。このメラニン色素が肌を黒くすることで、紫外線から肌を守ろうとします。

ターンオーバーが正常周期の肌はメラニン色素を含んだ細胞が皮膚から剥がれ落ちるのですが、ターンオーバーの周期が正常でない肌は、メラニン色素を含んだ細胞が、剥がれ落ちずに肌の奥で蓄積されてしまいます。

これがシミとなってどんどん増えていくようになってしまうのです。

この紫外線は、シミだけでなく肌の老化やくすみ、たるみの原因といわれています。

美白になるにはどうすればいいの?

  1. 今出来ているシミを薄くする。
  2. 新しいシミやくすみができないようにする。

の方法です。

今出来ているシミを薄くする。

ハイドロキノンを使うようにしましょう。ハイドロキノンはお肌の漂白剤といわれている美容成分です。

ハイドロキノンの特徴は、すでに出来ているシミにも効果的なことです

美白の成分として有名なビタミンCやコウジ酸・プラセンタなどはメラニン色素の生成を抑制しますが、すでにできているシミに対しては効果が期待できないのです。

ハイドロキノンの美白効果はコウジ酸やアルブチンの約100倍で、現在のところ、ハイドロキノンに勝る美白成分はないと言われています。

ハイドロキノンについては、

いつも紫外線対策はしているのに、明るい日差しの下で顔をみてみると、目尻にちらほら薄~~いシミが見えるんです。 昨日までなかったような、それと.....

 

を参考にして下さい。

今あるシミに効果的なスキンケア

アンプルールとビー・グレンは安定型ハイドロキノンを使用しています。アンプルールは、皮膚科の専門医が監修しているドクターズコスメです。

また、ビー・グレンはアメリカの浸透テクノロジーを採用して肌の奥まで美容成分を届けるスキンケアです。

アスタリフトは、アルブチンを独自の技術ナノテクノロジーでシミのもとまで直接美白成分を届けます。

アンプルール ラグジュアリーホワイト

アンプルール ラグジュアリーホワイト
アンプルール ラグジュアリーホワイト

アンプルールのいい点

安定型ハイドロキノンで、他の美白成分の約100倍の美白効果。
肌のバリア機能を高める、α-リポ酸&クインテシンで、メラニンの生成を予防。
お顔全体の美白と、気になるシミをピンポイントでケアするスポットケア「点と面の美白」が実現。

6,500円相当が1,890円(税込み)

  • 高濃度スポット美容液 3g
  • 高浸透ホワイトローション20ml
  • 薬用美白美容液 8ml
  • 美容液ゲル 10g

ビー・グレン ホワイトケアセット

シミ・そばかす・肝斑・色素沈着・乾燥でお悩みの方へ

ビー・グレン ホワイトケアセット
ビー・グレン ホワイトケアセット

お手入れの鍵を握るのは、2つの成分「ビタミンC」と「ハイドロキノン」太字の製品が新しく仲間入りしました。 1,944円(税込み)
  • クレイウォッシュ (15g)
  • QuSomeホワイトローション (20mL)
  • Cセラム (5mL)
  •  QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
  •  QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g) 

アスタリフトホワイト

アスタリフトホワイト
アスタリフトホワイト
 

美白成分としてビタミンC誘導体とアルブチンを配合。シミの骨にアプローチして、牛乳までも透明にしてしまいます。

  • 先行美容液 0.5g✕10包
  • 美白化粧水 20ml
  • 美白美容液 5ml
  • 美白クリーム5g

飲む美白サプリメント

POLA ホワイトショットインナーロック

からだの中から透明感にアプローチ。飲むホワイトショット。

POLA ホワイトショットインナーロック
POLA ホワイトショットインナーロック

美白製品によく使われている「ビタミンC誘導体」は、実はポーラが開発した成分です。

突き抜ける透明感を、からだの中からサポートする美容健康食品です。

ホワイトショットに配合されている美白有効成分「ルシノール」は、約10年の歳月と10億円をかけて開発されました。

60粒(1日2粒目安で約1ヵ月分)  6,696円
180粒・お徳用(1日2粒目安で約3ヵ月分) 17,820円

新しいシミやくすみができないようにする。

紫外線を浴びないようにする。

  • 室内にいるときでも、日焼け止めクリームを塗っておく。
  • 室内に紫外線が入り込まないように、UVカットの窓ガラスに変える。
  • 外出するときは、日傘や長袖の上着などを利用する。

というような注意が必要です。

また、飲む日焼け止めの国産のものができました。

飲む日焼け止めなら、塗り忘れなどがなく、塗り直す必要もありません。

又、目や頭皮や耳なども全身カバーしてくれますのでとっても便利です。

まとめ

今あるシミを薄くしてこれ以上シミを増やさないようにするには、

今あるシミにはハイドロキノン配合のスキンケアを使うことです。

これ以上シミを増やさないようにするには徹底的な紫外線対策が必要です。

肌の中から透明感を出すためには、飲む美白サプリメントがお勧めです。

効果を実感する人が多く、売り切れになっていたほどです。

また飲む日焼け止めは、日焼け止めではカバーできない部分までカバーしてくれます。

一日中屋外で過ごすときなどにはとても助かります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ