オーラパールで歯が白くなった!歯を白くするホワイトニング歯磨き粉との比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク
歯を白くする歯磨き粉

歯を白くするのに効果的と話題のオーラパールについて、歯を白くすると話題の他社歯磨き粉と比較をしてみました。

歯の黄ばみや着色で悩んでいる方は、

歯磨き粉で歯の色は色くなるの?

どんな歯磨き粉を使えば、歯が白くなるの?

というような疑問をお持ちのことでしょう。

このページでは、以上の質問にお答えします。

歯の黄ばみで悩んでいる人、歯磨き粉で歯のホワイトニングをしたい人は最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

そもそも、歯磨き粉で歯の色は色くなるの?

歯を白くするというと、「歯科でのホワイトニング」を想像します。

というのも、歯を白くするというのは、専門的な薬剤が必要となりますので、「歯科でしかできない。」とずっと私は思っていたのです。

歯科で行われる「ホワイトニング」は、過酸化水素水でエナメル質を漂白します。そして、歯を白く見せるのです。

ところが、製薬会社やメーカーの技術が向上し、歯を白くする歯磨き粉が増えてきています。

しかし、歯を白くしますという製品でも実際は歯を傷をつけてしまっている製品やお粗末な製品もあることも事実です。

歯の色を白くする歯磨き粉の良しあしを判断するのは、私たち歯磨き粉を購入する側からでは、とっても難しいと思いますので、私たち購入者が簡単に歯を白くする歯磨き粉を選べるように3つの基準をもとにして選びました。

歯を白くする歯磨き粉を選んだ基準

歯磨き粉を選ぶ基準にしたのが以下の3つです。

  1. 信頼できるメーカーが販売していること。
  2. 歯を白くする成分がきちんと配合されていること。
  3. 継続できる価格であること。

信頼できるメーカーが販売していること。

口に入れるものですから、信頼できるメーカーでないと安心できません。
このページでは、基準として製薬会社が開発しているとか製薬会社と共同開発した製品という点で厳選した歯磨き粉を掲載しています。

歯を白くする成分がきちんと配合されていること。

代表的なホワイトニング用成分は以下の通りです。

  • ハイドロキシアパタイト(ヒドロキシアパタイト)
  • シリカ
  • ポリリン酸ナトリウム
  • ピロリン酸ナトリウム
  • PEG‐8(マクロゴール400)
  • PEG‐600(ポリエチレングリコール600)

製品の中にこのような歯を白くする成分が配合されている歯磨き粉を選んで紹介しています。

すぐに効果が表れるものは、歯に良くない成分を入れていると思って間違いありません。

研磨剤が入っていないものを選ぶことも大きなポイントです。

継続できる価格であること。

歯磨き粉で歯を白くしていくのは、ゆっくりと、2~3か月掛けて歯を白くしていくものです。

2~3か月継続できる価格でないといけません。

今から紹介するのは、

  1. 薬用オーラパール
  2. 美歯口30DAYSキット
  3. はははのは

です。

スポンサーリンク

歯を白くする歯磨き粉 薬用オーラパール

歯を白くする歯磨き粉 薬用オーラパール
歯を白くする歯磨き粉 薬用オーラパール

薬用オーラパールは全薬工業が8年の歳月をかけた開発した、健康な口内環境と本格的な美白へアプローチする薬用歯磨き粉です。

歯を白くするだけでなく、歯茎の腫れや口臭にも効果を発揮する、これ1本で口の悩みはすべて解決できる歯磨き粉です。

歯ぐきの腫れ、赤みを抑える「酵素成分リゾチーム」と歯を白く 虫歯を予防する「薬用ハイドロキシアパタイト」を同時配合して、いままで他の高級歯磨き粉で満足できなかった方に是非試してほしい製品です。

定期購入の場合はお得な価格+オリジナルオーラパールイオンケア歯ブラシをプレゼント

【オーラパールの特徴】

  • 薬用ハイドロキシアパタイト配合+美白成分
  • 有効成分を9種類配合しているので健康な歯茎と爽快な息に半化していきます。
  • ジキニンでおなじみの製薬会社が8年かけて製造しました。
  • 価格を抑えるために通信販売限定
  • 定期コースなら、1本あたり1,700円

オーラパールのメリット

  • 歯磨き粉をオーラパールに変えるだけで、ホワイトニングと口臭予防ができます。
  • オーラパール1本でお口のトータルケアが可能です。
  • 定期コースだと1本あたり1,700円ととってもお手頃価格
  • 定期コースの縛りがなくいつでも解約可能
  • 医薬部外品だからより効果が期待できる。

オーラパールのデメリット

デメリットが見つかりません。

他社ホワイトニングよりも初回価格が大変安価で、かつ定期の縛りもなく、送料無料なのでとっても気軽にホワイトニングが始められます。

ホワイトニングキット美歯口(びはく)30daysキット

歯を白くする歯磨き粉
歯を白くする歯磨き粉

歯ブラシと歯磨き粉がセットになった新発想の30日間のホワイトニング・プログラムです。

価格が高いのが欠点ですが、1回使いきりの歯磨き粉という点でほかにないのでここで紹介しています。

「美歯口30DAYSキット」の特徴

  • 1回分の小分けタイプ
  • 独自の「配合成分料」で無添加・無着色
  • 付属のオリジナル歯ブラシで美歯口効果UP
  • 石油系界面活性剤、合成香料など一切不使用
  • アルコールフリー
  • 旧指定成分無添加

「美歯口30DAYSキット」のメリット

  • 1日1回夜のブラッシングと月に2回の朝のブラッシングでいいので、お手入れが楽
  • 歯磨き粉+歯ブラシで、ホワイトニングしながら口臭対策も可能
  • 個別包装されているので、使いすぎることなく正しい量でホワイトニングできる。

「美歯口30DAYSキット」のデメリット

  • 朝用に別の歯磨き粉が必要になる。
  • 定期コースの2回目以降も40%OFFだが、5,880円とかなり高い。
  • 定期コースの縛りが4回もある
  • 全額返金保証は1回分のみ
  • 単品購入は9,800円と高い

全額返金保証については、一人1回まで、なおかつ初回のお届け分についてのみ利用することが可能です。と記載されています。

つまり、定期コースで注文したら初回980円については、返金されますが、定期コースの4回縛りは生きていますので、5,880円×3回=17,640円の支払いは必要です。

美歯口30DAYSキットを試してみたいときは、単品購入したほうが返金保証もついているので安心ですね。

1か月試してみて効果を実感出来たら、定期コースを申し込んだ方がリスクが少なくって済みます。

歯を白くする歯磨き粉 はははのは

歯を白くする歯磨き粉
歯を白くする歯磨き粉

製薬会社メディカルドーズと共同開発した、研磨剤・漂白剤・発泡剤・着色料・合成界面活性剤・パラペンすべて不使用の完全無農薬 10種類のオーガニック成分を配合した歯磨き粉です。

4つのステップで歯を白くしていく
1.ステインを浮き上がらせる
2.植物酵素の力で汚れにアプローチ
3.天然の清浄成分が歯の汚れに入り込んで流す
4.表面をコーティング

定期コースは初回での解約もOK

オーラパール、美歯口30day、はははのはとの価格の比較

それぞれ内容量、単品価格、定期コース価格、縛りの回数などを比較してみました。

  オーラパール 美歯口30day はははのは
内容量 75g 個別包装 31個分 30g
単品価格 2,000円 9,800円 3,500円
定期便 初回価格 1,800円 980円 1,980円
2回目以降価格 2本セットで1本あたり1,700円 5,880円 2,980円
縛り なし 4回縛り 総額18,620円

なし

送料 無料 無料

初回のみ無料

オーラパールと美歯口30dayは税別、はははのはは、税込みです。

以上の点から内容量、価格ともに一番コスパが良いのはオーラ―パールです。また、いつでも解約できる点もとても安心してお試しできますね。

私が一番おすすめなのは、オーラパールです。

ここまで、歯を白くする歯磨き粉を3つ紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、オーラパールです。

オーラパールのおすすめの点

  1. オーラパール1本で口の悩みを全部解決できる
  2. 有効成分を9種類も配合している
  3. 価格を押さえるために通販のみで販売
  4. 定期コースはいつでも解約可能
  5. 製薬会社が開発した製品

歯磨き粉で歯を白くしたいならオーラパールがおすすめです。

最後に、公式サイトをはっておきますので、是非一度ご覧ください。

歯を白くするオーラパールで歯が白くなってくると、回りからも歯が白くなったといわれるし、口臭も解消してくれるので笑顔に自信が持てるようになります。

error: Content is protected !!