L’ORACLE(オラクル)トライアルセット実際に試した本音の口コミ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
オラクル化粧品 お試しセット

オラクルのトライアルセットが期間限定で¥1000になっていたので、早速注文しました。

オラクル化粧品は口コミの評判もすごく良く、その上北海道に自社農園を創設して有機栽培した植物で化粧品を作っていると聞いたら、だれでも1回は試してみたいと思うのが本音でしょう。

実際に私がL’ORACLE(オラクル)トライアルセット実際に試した本音の口コミを紹介しますので、

 
  • オラクル化粧品のお試しセットを使った口コミを知りたい
  • オラクル化粧品お試しセットの内容を知りたい
  • オラクル化粧品が気になっている

という方は、最後まで読んでくださいね。

参考になるとうれしいです。

スポンサーリンク

L’ORACLE(オラクル)トライアルセットを申し込みました。

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

土日をはさんだので、注文してから4日目に届きました。

箱にもL’ORACLE(オラクル)製品が印刷されているので、注文していたL’ORACLE(オラクル)トライアルセットだとすぐに分かりました。

箱もしっかりしていて、今か今かと待ち焦がれていたのですから、到着したのがとてもうれしかったです。

L’ORACLE(オラクル)トライアルセットの内容

中を開けてみると、

L’ORACLE(オラクル)トライアルセットの内容

  1. メイク落とし
  2. 洗顔料
  3. 化粧水
  4. 美容液
  5. ナイトクリーム
  6. 目元用美容液
  7. パック

グリーンと白のさわやかな雰囲気の、トライアルセットが現れました。

驚いたのは、美容液が2つ入っていたことです。

その他のセット内容は、

  • ウェルカムキャンペーンの冊子
  • お客様の声やオラクルが紹介された雑誌などが載っている冊子
  • オラクルの開発のなれそめと製品の全成分が載っている冊子
  • オラクルのお手入れ方法の冊子

です。

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

すごいなと思ったのが、強く美しい肌へという製品の全成分が載っている冊子です。

写真はナイトクリームのページです。画像の下の部分の赤で囲った所に、全成分掲載されています。

これはオラクルの全商品について1つの製品1ページで紹介されています。

美容液のページです。このページにも全成分が記入されています。

全成分をこのように記載できるのは、L’ORACLE(オラクル)の製品に対する自信の表れだと思います。また、L’ORACLE(オラクル)の誠実さも感じました。

L’ORACLE(オラクル)は、本当に安心して使える化粧品だと実感しました。

製品の一つ一つについて、使い方が解説されています。

製品名のお隣に太陽と月のマークがあります。太陽なら朝の使用、月なら夜の使用、太陽と月どちらも記載されているのは朝晩使用します。

これは便利と感じたのが、お手入れ手順の冊子です。

とても丁寧に、使い方の順序と使う量が記載されているので、夜しか使えない製品を朝に使うような間違いもありません。

冊子を見ながらお手入れすると、正しい順序で間違いないお手入れができるので、オラクル化粧品の効果を一週間で実感できるのではないかと、期待がMAXになりました。

【L’ORACLE(オラクル)トライアルセット】

 

L’ORACLE(オラクル)のメイク落としをテストしました。

実際に、きちんとメイクが落とせるのか、メイク落としを検証してみました。

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

手の甲に赤い口紅を塗ってそれを落としてみます。口紅を3往復塗ってみました。

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

メイク落としを、ごく少量口紅の上におきました。乳白色で、濃厚に見えますが乳液みたいな感触です。

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

早速、口紅の上でくるくるしていると、乳白色だったメイク落としが透明に変わり、赤い口紅の色を吸収しているのでしょうか、メイク落としが薄~いピンクに色づいてきたのです。

ここまで、ほんの数秒の出来事です。軽~く、くるくるしただけなのに・・・。

毛穴落ちしたファンデーションは1回のクレンジングでは、落としきれません。このように汚れを吸着するなら、ファンデーションも1度のクレンジングで完璧にきれいにしてくれます。

クレンジングが1度で済むので、肌への負担も少なくなります。

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

テッシュで拭きとったあとがこれ!!

口紅を塗っていたなんで思えないほど、キレイに落ちています。拭きとったあとは、ベタベタなどは一切なくさらっとしていて、ほのかにまるで高原にいるかのような涼やかな香りで包まれます。

L’ORACLE(オラクル)化粧品については

オラクル化粧品は、とってもすがすがしい香りです。 お手入れしているときも、澄み切った高原の中で緑の風に吹かれているような感覚になります。 香りで癒されて、素肌はだんだん美しくなっていく! そんな喜びをあなたも体験してませんか? オラクル化粧品は、トライアルセットのキャンペーンを年に数回行ってます。 キャンペーン情報など.....

にも書いていますので、参考にしてみてください。

L’ORACLE(オラクル)お手入れの冊子通りに使いました。

お手入れの冊子では

メイク落とし→洗顔料→パック→化粧水→美容液→目元美容液→ナイトクリームです。

1.メイク落とし

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

使い方

  1. メイク落としを手のひらに取り、指先でクルクルとなじませながら少し温めます。
  2. 顔の5ヶ所(額・両頬・鼻・あご)にのせ、ゆっくりと顔全体に伸ばしていきます。
  3. 小鼻やアイメイクや口紅にもよくなじませます。
  4. その後ぬるま湯で洗い流します。

メイク落としを使うときのポイント

  • メイク落としを温めてから使う事。
  • テッシュを使わずにぬるま湯で洗い流すこと。

使って感じたこと

容器から出すと乳白色なのに、使っているうちに透明になっていくお知らせサインがあります。

お知らせサインがあるので無駄に肌を刺激することもなく、簡単に毛穴落ちしたファンデーションまで落とせます。

とってもすがすがしい香りで、リラックスしながらお手入れができます。この香りに包まれながらお手入れできるなんて、とっても素敵!!

肌に優しく、1回のクレンジングでメイクをきちんと落としたいという方には、かなりお気に入りの使用感だと感じます。

2.洗顔料

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

使い方

  1. メイク落としを洗い流した状態のまま(顔と手は濡れている)て洗顔料を手のひらに取ります。
  2. 手のひらで十分に泡立て、泡のクッションを作ります。
  3. 泡のクッションで洗顔を終えたらきちんとぬるま湯で洗い流します。

洗顔のポイント

  • ぬるま湯を使って優しく洗い流す事。
  • 私は泡立てネットを使って泡を立てることもおすすめします。

使って感じたこと

とってもキメが細かい泡で、毛穴の深い部分やしわの間にまで泡が行き届き、汚れをきちんと落としてくれます。

泡の弾力もすごいので、入浴しながら泡パックをしても、泡が垂れてくる心配もありません。

洗い上がりは、さっぱりなのにお肌はとてもしっとりしています。肌をいたわりながら洗顔したいという人には、かなりお気に入りの使用感かなと思います。

3.パック

使い方

  1. さくらんぼ2個分の大きさの量のパックを取り顔全体にのばします。
  2. この時肌色が少し隠れる位の厚めにぬります。
  3. 約10分そのままにしておきます。
  4. ぬるま湯で洗い流します。

パックを使うときのポイント

  • 量をケチらずに肌色が隠れる位を必ず守りましょう
  • 乾くタイプのパックではありませんので、乾かなくってOK

使って感じたこと

パックは、お風呂で使いました。

10分経って洗い流すと、クレイが入っているからなのか、肌がワントーン明るくなったような気がします。

1回の使用でこんなに効果が出るとは本当に驚きです。使い続けると必ずきれいな肌になれると期待大です。

肌色を明るくしたい人や肌に負担をかけたくない人には絶対におすすめのパックです。

4.化粧水

使い方

  1. 手のひらに化粧水をとり温めます。
  2. 手のひらや指を使ってお肌に馴染ませます。
  3. ハンドプレスして頬が手のひらにくっつくまで温めます。
  4. 潤いが足りないときは重ね塗りをします。

化粧水を使うときのポイント

  • 両手を使い、お顔全体をハンドプレスします。 
  • 乾燥が気になる方は顔全体がしっとりするまで繰り返してください。
  • パンパンパンと顔をたたきながら化粧水をつける人がいますがこれはやめましょう。

使って感じたこと

化粧水は手のひらで温めて使っています。1度やさしくハンドプレスしただけで、ほほが手のひらにくっついてきました。重ね付けをするほど、肌がもちもちになりました。

冬場は肌の乾燥が気になっていたのがL’ORACLE(オラクル)の化粧水を使い始めて乾燥しらずになったのがとっても嬉しいです。

保湿を重視している人にはかなり高評価の化粧水だと思います。

5 .美容液

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

使い方

  1. 真珠1個分の大きさをてのひらに取ります。
  2. 指先で混ぜるようにして少し温めそれから顔に伸ばしていきます。
  3. 顔全体になじませた後首筋にも伸ばしていきます。
  4. 最後にハンドプレスをします。

美容液を使うときのポイント

  • 最初に指先で温めて使う。

乳白色の美容液です。コクのある濃厚なテクスチャーで、刺激などは全くありません。においが素晴らしく癒されます。クリームがいらないくらいのふっくらしたハリのある肌になります。

肌の乾燥や、ハリで悩んでいる方、しっとりとした頬の潤いや、もちもちの肌質を取り戻したい方におすすめです。

6.目元用美容液

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

使い方

  1. 手のひらに真珠2分の1個分の量を取り、右手の指で目元になじませます。
  2. 下瞼は軽くトントントンとなじませます。

目元美容液を使うときのポイント

  • 目元の皮膚は柔らかいので強く引っ張りすぎないようにしましょう。
  • あまり目尻の皮膚をくるくるくるっと回したりしないようにしましょう。

肌へのなじみがよく、ス~~と肌に吸い込まれるように浸透する目元美容液。目元をピンポイントでケアしているので、信じられないくらい目元がふっくらピーンとなります。

ほうれい線にもつけてOKです。

目元のしわやクマで悩んでいる方には、手放せない目元美容液となることでしょう。

7.ナイトクリーム

使い方

  1. 手のひらに真珠1個分の量のクリームを取り、指先でなじませるように温めます。
  2. 顔全体になじませます。

ナイトクリームを使うときのポイント

  • 手のひらに取り指先で温めてから顔全体に伸ばしていきます。
  • 最後にハンドプレスを行います。

こっくりとしたクリームなのに、べたつかずにモッチもちのしっとりした肌になります。夜使うクリームですが、酸化する成分は配合されていないので乾燥や肌荒れに悩んでる方は朝も使っていいようです。

乾燥肌に悩んでいる方やしっとり持っちりするクリームを探している方には人気のクリームとなるでしょう

 

これでお手入れの冊子に沿ったお手入れが終わりました。

トライアルセットを使ってみた本音の口コミ

化粧水・美容液・目元美容液・ナイトクリーム、すごくいい香りで、お手入れの時もうっとりしながらお手入れできるので、お手入れの時間がとってもスキになりました。

どの製品も肌に優しく、ミルフィーユのように膚をやさしく包んでくれます。

オラクルのトライアルセットを使って1週間・即効性はないと思っていたのに・・・。

まず、1週間使ってみました。スキンケアは即効性はあるはずがないと思っていました。

でも、翌朝から肌のしっとりともっちり感が全く違ったのです。翌朝からこんなに効果が感じられるって、ずっと使い続けたらと想像すると、思わず笑みがこぼれてきました。

ファンデーションも肌にぴったりとフィットします。今まではファンデーションを塗りましたという感覚だったのが、肌の中から生まれてきたかのような違和感のない肌色になりでとってもしっくりしているのです。

美しい肌がほしいなら、L’ORACLE(オラクル)化粧品をおススめします。

植物の力を最大限に生かした化粧品【オラクル】詳しくはこちらへ

まとめ:L’ORACLE(オラクル)お試しセット試しました

オラクル化粧品 お試しセット
オラクル化粧品 お試しセット

オラクル化粧品は、北海道の自社農園で有機栽培された70種類以上の植物成分を使い、肌の根本から美しくなる力を引き出すことを目指す国産オーガニックのスキンケアブランドです。

石油系成分や動物由来成分など、一切使用していないので、高品質で肌にやさしい化粧品を探している方にピッタリの化粧品です。

とても高貴な香りで、お手入れに時間がとっても楽しくなりました。同じファンデーションを使っているのに「ファンデーション変えたの?」と聞かれることが多くなりました。

人にもわかるように肌が変化しているのでしょう。とっても嬉しいです!!

トライアルセットは通常は通常7,000円が1,600円で販売されているのでとってもお得です。

一日も早くあなたも私のように肌の変化を実感してみませんか?うれしい未来が待っています。

【オラクル】公式ページ

 

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
error: Content is protected !!