オーガニック化粧品で肌にいい 化粧品・ブランドを教えて!【海外編】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

オーガニックと言えば、私たちは安心して使えると思っていませんか?

もちろん安心して使える製品もあります。

そのオーガニックは安心して使えるかどうかを自分で見分けないといけません。

今日は、オーガニック化粧品で肌にいい 化粧品・ブランドを教えて!で海外編をお送りします。

BIOFFICINA TOSCANA(ビオフィッチーナトスカーナ)

イタリア・トスカーナ生まれのオーガニックコスメブランドです。

地域産業の活性化や移動エネルギーの環境への負担を考え、バイオダイナミック農法を取り入れている地元の小さな農家などと直接取引をし、トスカーナ地方の範囲で採れた原料を使用した化粧品を考案しました。

また、ボローニャ大学の研究機関との共同開発で最先端の成分を生み出し、オーガニック化粧品として、使い心地もよく、効果が期待できる製品を誕生させることに成功しました。

「あるべき姿」を追及した上に生まれたイタリア、トスカーナ地方の新しいエコ・オーガニックコスメ。

商品のラインナップは

  • スキンケア
  • ヘアケア
  • ボディケア
  • ベビィーケア

に分けられている。

特に人気がある商品がアイクリームです。

 

目元用美容クリーム。

ビタミンA、C、Eやパルミトオレイン酸、オメガ7不飽和脂肪酸を豊富に含むシーバックソーンや、カレンデュラ、ヤグルマギクを配合。

オリーブから作られたスクワランと組み合わせることにより、より高いエイジングケアを求める方におすすめ。

贅沢なトスカーナ産のエッセンスがデリケートな目元の肌に、しっとりとした潤いとハリを与えます。

ロクシタン

ロクシタン(L’Occitane)は、フランスに本社を置く化粧品のメーカーです。

南フランスのプロヴァンス地方におけるライフスタイルを取り入れた自然派のコスメティックブランドとして、1976年にオリビエ・ボーサンによって創業されました。

ロクシタンで有名な製品はシアバターですが、シアバターも自然の原料で作られています。

商品のラインナップは

  • スキンケア
  • フレグランス
  • ボディケア
  • バス製品
  • ホームフレグランス

に分けられ、植物療法やアロマテラピーの理念に基いて作られている。

製品に添加物・着色料を全く使用せず、花や果実、グリーンティ、蜂蜜、オリーブやアーモンドなど100%植物由来の原料を使用しているので、子供にも安心して使えることが特徴です。

 

ユイル・エ・ボーム

ユイルエボームは1989年、ヨーロッパ一透明な湖として知られるフレンチ・アルプスのアネシー湖畔で誕生しました。

創業者のマキシミリアノ・ビュストスは生化学者であり、ヨガ教室も主宰しており、彼がチリ産ローズムスクの種子オイルからつくったコスメがヨガ教室の生徒たちに好評を博したのが、ユイル・エ・ボームの原点です。

オーガニック原料の配合パーセンテージを全ての製品に明記してうて、本当に安心して使える商品です。
フランスのオーガニック公的機関「エコサート」「コスメビオ」の認定を受けています。

ニールズヤードレメディーズ

ニールズヤードは植物の力を最大限に引き出すことを心がけ、自然の恵みを科学テクノロジーや理論に基づき研究しています。
高い品質を維持するために、少しずつ、ハンドメイドして、品質の確認も1つ1つ手作業で行っています。
オーガニック農法で栽培されたハーブを手摘みし、抽出した植物エキスを配合。オーガニックだからこそ、自然なままの本物の香りと、植物のパワーを1本のボトルに詰めることができるのです。
肌に効果もありながらも環境に出来る限り負担をかけない。

美容界の評価も高いスキンケアブランド

多くの受賞暦を誇るフランキンセンス配合製品。
コスメ界のオスカーと呼ばれる『CEWビューティーアワード』をはじめ、さまざまな受賞暦は肌悩みを救う頼もしさの証と同時に、イギリスのプレミアムオーガニックビューティーブランドとして確固たる地位を築くことの出来た証でもあります。

●英国ソイルアソシエーション認定オーガニック製品。

2008年からは製品にオーガニック配合率をラベルに記載して販売しているので、目で見てわかるので、製品を選びやすいですね。

ニールズヤードレメディーズ

ウェリナ

ウェリナ・オーガニクスは、ハワイ州で採取されるワイルドクラフト(自然栽培原料を余計な防腐剤など使用せず製品化するナチュラルコスメブランド)です。

主成分である自然栽培植物原料は「エネルギー溢れるはハワイ」の深い山中で人の手により一つ一つ大切に採取され、昔ながらの圧搾機で丁寧に絞り出します。

搾り出された原料はミネラル成分を活かす為、一切の精製工程を通さずにガーゼで丁寧にゴミ取りをし、その生きた成分を薄めず使用します。

このような製品作りのためにUSDAオーガニック認定を受けているのです。

まとめ

国内のオーガニック化粧品についての詳しい内容は

私は田舎で育ちましたから、周りの畑で摂れた野菜を食べ、母が作っていた味噌や漬物で育って来ました。 一人暮らしをしていても、実家からいろいろ.....

にも書いていますので、参考にしてみてください。

 

error: Content is protected !!