中年太りしてから顔のたるみが気になり始めました。美顔器?美容整形?

年齢を重ねるとシワが気になる人・シミが気になる人・たるみが気になる人とそれぞれです。私の場合はストレスで太りだしてから顔のたるみが気になりはじめました。

以前知り合いの男性が、「女性は太っている方がシワが目立たない。パンパンしているから。」といってましたが、実際太ってみるとシワはきにならないけど、たるみが気になり出しました。

太る前はたるみも気にならなかったのです。

ですから、たるみは悩みの種ですが、シワは気になりません。

今までにたるみに効果的なスキンケアやコラーゲンドリンクなどを試してみたのですが、スキンケアやコラーゲンドリンクなどは最低でも3ヶ月は続けないと効果が実感できないものだと感じています。

50歳を過ぎた人のターンオーバーのサイクルが75日から100日と言われています。

1つのターンオーバーを経過しないと肌の状態が良くなったのかはわからないと思いませんか?

スポンサーリンク

たるみ解消の方法

たるみ解消の方法となると、

  • スキンケア
  • エステサロン
  • 美容整形外科

が考えられます。

はじめに即効性があるのは、美容整形です

スキンケアとエステサロンは速攻性はありません。

自宅でのスキンケア

スキンケアのイラスト
スキンケアのイラスト

スキンケアはとにかく毎日手入れを続けることが大事です。目に見えての効果はなかなか、実感できないかもしれません。しかし、お手入れを続けないと今の状態より悪くなります。

たるみの効果的な成分が配合されているスキンケアを使うようにしましょう。

エステサロン

エステサロンの女性
エステサロンの女性

エステサロンについてはフェイシャルのお手入れを受けることにになります。

家庭にはないような美顔器を使ってスキンケア成分を肌の深部に浸透させたり、肌にハリをもたせてくれますので、肌が綺麗になることは間違いありません。

初回限定でリーズナブルな価格を出しているエステサロンもありますが、初回だけでお顔のたるみが改善できるわけがないと思ってください。

エステサロンはクリニックでは有りませんから、美顔器もクリニックのものとは違います。

SALONを利用するときはそういうことを理解したうえで利用してください。

美容整形外科

特にたるみが気になる人に人気なのが美容整形外科です。

美容整形と言ってもお顔にメスをいれるだけでは有りません。

美容整形外科のメスをいれない施術を紹介します。

PRP皮膚再生療法

PRPとは、ご自分の血小板を使用した、皮膚再生療法のことです。
血小板が多く含まれている血漿を注入し、皮膚の再生を促す施術法です。

血小板の本来の役割は、傷ついた血管や細胞を修復することです。血小板には成長因子が含まれているために、お肌に活かそうという考え方から皮膚再生療法が生まれました。

費用は30万円位です。

ヒアルロン酸注射(注入)

ヒアルロン酸は、もともと人間の身体の細胞に存在しているムコ多糖類の一種で、細胞と細胞とを繋ぐ役割を持ち、高い保湿力を備えています。

ピンポイントで、お肌の気になる部分に注入するのですが、注入後にはお肌のリフトアップ効果が生まれ、たるみが解消され、ハリがよみがえります。費用は3万円位です。

サーマクール

高周波を照射することで、肌の深部に熱を加え、たるみ・しわなどを解消する方法です。

高周波はレーザーや赤外線では届かない皮膚の深い箇所まで届くため、たるみを効果的に治療できます。

即効性として、皮膚のコラーゲンが高周波の熱により変性し、収縮することで、照射直後から引き締め効果が現れます。

お肌は自ら傷を治そうとする「創傷治癒能力」があります。持続的な効果として、熱によって刺激を受けた皮膚を修復する過程で生成されたコラーゲンがお肌にハリをもたらし、たるみが改善されていきます。

効果は半年から1年で、定期的に治療を受ける必要があります。

機器はサーマクールの開発元であるサーメージ社純正の機器を使用しているクリニックを選ぶようにしましょう。費用は10万円から30万円位です。

糸によるリフトアップ

「溶ける糸」「溶けない糸」を使用して、皮下組織を引きしめます。の周囲でコラーゲン生成がおこり、肌にハリがでたりします。

糸の数にもよりますが、4ケ所糸をいれて30万円位です。

溶ける糸の場合は効果が持続しても半年、だいたい2ヶ月で効果はなくなるといいます。

効果がなくなったら、またすぐにリフトアップしようといえるような価格でもないので、クリニックなど慎重に選ぶことが必要です。

美顔器も選択肢にいれてみてはいかがですか?

美容整形外科は即効性があるとわかっていても、とても高額な費用を出せないという方にオススメなのが美顔器です。

美顔器はとても種類が多くて、機能も沢山あります。

自分の悩みに合う美顔器を見つけることが大切です。

しかし、たるみに効果的な美顔器はNEWAリフト(ニューアリフト)です。

NEWAリフト(ニューアリフト)は、引き締め専門の美顔器です。

つまりたるみ・ほうれい線・二重あごに特化した美顔器です。

NEWAリフト(ニューアリフト)の口コミも評判が良く、くちこみを見ていたらすぐ買いたくなってしまうほどです。

特徴は、

  • 医療機器メーカーが開発した美顔器で、医療現場や美容整形外科でも使われている。
  • たるみ・ほうれい線・二重あごに特化した美顔器。
  • 先進技術「サブマイクロ波」を採用している美顔器。
  • 美容皮膚科学の先端技術 3DEEPテクノロジーを採用している美顔器。
  • 看護師によるスキンケアサポートがある。

この美顔器をおすすめする一番の理由が、

医療機メーカーEndymedMedicalが美容皮膚科学に基づいて開発した美顔器で、医療現場や美容整形外科でも多く使われています。

つまり、美容整形外科で使われている美顔器と同じ機能の美顔器が家庭用として販売されているのです。

NEWAリフト(ニューアリフト)についての詳しい内容は

を見てください。

美顔器については

年齢肌のたるみが気になりだすと、つい他の人の顔を見ても、その人の顔にたるみを発見したらなんとなく安心している情けないわたし。 TVで女優さん.....

も参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ