老けた混合肌をきれいに見せるファンデーション厳選2

クリアエステヴェール 年齢肌ファンデーション

年齢肌というだけで、肌は乾燥していたり、しみやくすみが目立ちます。

そこで、ファンデーションで隠そうとしますが、余計に厚塗りになったり、ファンデーションの崩れ方がひどくなったりしてますます老け顔にみられてしまいます。

 

でも、乾燥肌や普通肌などは肌に合うファンデーションが、化粧品メーカーから販売されていますが、混合肌の場合は、どうでしょうか?

そもそも、混合肌ってほとんどの人の肌が該当するのですが、ご存じでしたか?

 

スポンサーリンク

混合肌っていったいどんな肌?

混合肌

頬はカサカサなのに、Tゾーンは皮脂が出てテカテカになってしまう というような肌が混合肌です。

このように一つの肌の上に、異なった肌質が存在するためにいったいどんなファンデーションを選んでいいのかわからないというようになってしまいます。

 

そこで、年齢を重ねた混合肌のために、どんなファンデーションを選べばいいのか調べてみました。

 

肌のタイプに合うファンデーションをセレクトする。

さっきもお話ししたように、混合肌は乾燥した部分と皮脂が沢山分泌される部分があります。

 

乾燥した部分には、潤いを与えるように、保湿成分が重視された成分が配合されているファンデーションを使いましょう。

 

皮脂が沢山分泌される部分には、余分な皮脂を吸収する成分が配合されているファンデーションを選ぶようにします。

 

どちらかにかたよったファンデーションを選んでいると、混合肌の悩みを解消することはできません。

必ず2つのタイプのファンデーションを選ぶようにしましょう。

 

油分が少ないファンデーションを選ぶ。

混合肌のTゾーンは意外と皮脂の分泌量が多いのが特徴です。

油分が多いファンデーションを選ぶと、テカテカがひどくなったりニキビができたり、化粧崩れが早くなったりします。

 

 

ですから、混合肌の人は油分が少ないファンデーションを選びましょう。

しかし、粉が多いタイプのファンデーションは肌の乾燥の原因にもなります。

 

ファンデーションを選ぶときは必ず、サンプルやトライアルセットで自分の肌に合うかを確認しましょう。

 

近年、オイルフリーのリキッドファンデーションが多く販売されています。

年齢肌に リキッドファンデーションは、とっても伸びがよく乾燥しやすい頬にも乾燥を気にすることなく使用できるます。

 

さっきお話しした油分が入っていないものなどは、年齢肌の悩みもカバーしてくれますので、自分の肌に合うものがあれば、好みで使用するといいですね。

 

混合肌におすすめのリキッドファンデーション

わたしが一番おすすめのファンデーションはリキッドファンデーションです。

なぜかというと、とっても伸びがよくねんれいはだの感想がちな肌にぴったりフィットして、シミやくすみをカバーしてくれるからです。

美容液成分を沢山配合して、年齢肌の乾燥肌や混合肌を優しく包んでくれるのです。

 

薬用エステクリアヴェール

13年連続売り上げNO.1の実勢があるすごい人気の美容液ファンデーションです。

62%が美容成分でできていて、ファンデーションをつけながらスキンケアができるのがとっても嬉しいですね。

また、2つのパウダーが余分な皮脂をしっかり吸収してくれます。

カバー力は 高いのに、肌ににはとっても薄くついてまるでファンデーションをつけていないような感覚で口コミも高評価です。

 

マキアレイベル薬用クリアエステヴェールで一日中うるうる、プルプル!!
薬用クリアエステヴェールを使った人が簡単に綺麗になっているのをCMでみて、ずっと気になっていたファンデーションです。このファンデーションをつけると艶があり、隠したいものは隠しているのに自然な感じに見えるので、やはり年齢肌の女性には手放せないファンデーションです。

ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

ヴァーチェミネラルリキッドファンデーション

 

最高峰オイル「マルラオイル」配合。

美容液成分81.6%で、日中もしっかりとエイジングケアができます。

▼ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーションの特徴

  • 肌にやさしいミネラルファンデで実現した高いカバー力。
  • 肌悩みを自然にカバーし、ツヤと透明感のある肌へ。
  • クレンジング不要、石鹸でするんとメイクオフできます。

ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション公式ページ

 

おすすめはリキッドとパウダーを使い分け

乾燥しやすい頬などにはリキッドファンデーションを、テカリやすいTゾーンなどにはパウダーファンデーションを使用しましょう。

ちょっとしたことですが、肌の状態に合わせてファンデーションのタイプを使い分けることでしっとりと肌になじむようになります。

 

自分の肌質に合うファンデーションを知ることが大切です。

その日の肌の状態に合わせて、テカリが気になる部分だけパウダーを余計につけるという事等も自分で調節していくといいですね。

すると、自分の肌が一番きれいに見えるリキッドとパウダーの使う量というのもわかってきます。

何事もとにかく試してみるという事が大切ですね。

 

まとめ

年齢を重ねた肌が混合肌だった場合はファンデーションの選び方でとってもきれいな肌になります。

おすすめは、薬用クリアエステヴェールとヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーションです。

 

わたしはどちらのファンデーションもとっても大好きです。

それぞれにとってもきれいにつくからです。

混合肌を美しく見せるポイントはリキッドとパウダーを使い分けることです。

 

乾燥が気になる部分にはリキッドファンデーションを皮脂が気になる部分にはパウダーファンデーションを使いましょう。

薬用クリアエステヴェールは、リキッドファンデーションのハーフサイズに仕上げ用パウダーファンデーションの普通サイズの製品がついていてとってもお買い得になっています。

 

薬用クリアエステヴェール+仕上げ用パウダー

ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

タイトルとURLをコピーしました