50歳代、ファンデーション探しに苦労してます。美肌に見せるファンデーションの選び方

年齢肌エイジングケア化粧品 レビュー

50代の肌を美しく見せるには、どんなファンデーションを選べばいいのか悩んでいます。

 

シミやくすみを隠そうと、カバー力のあるファンデーションを使うと、時間とともにおでこのシワに入り込み、余計に老けて見えます。

 

 

この記事では、

50代の肌の悩みを一度に解決するには、どんなファンデーションを選べばいいの?

という質問にお答えします。

 

ファンデーションの選び方で少しでも若々しく見せたいと考えている方やファンデーションの選び方で悩んでいる方は参考にしてください。

 

スポンサーリンク

50代は、どんなファンデーションを選べばいいの?

50代の肌は、シミやたるみで悩み多き肌になっています。

ところが、ファンデーションの選び方一つで5歳位若く見えるというではありませんか!!

 

私の実体験から、50代の肌にピッタリのファンデーションを見つけるまでを紹介します。

ファンデ―ションが原因で老け顔になっていました。

私は、営業の仕事をしていました。

 

一度外に出ると、化粧直しの時間が取れないので、化粧崩れしないようにと、朝はしっかりファンデーションを塗っていました。

 

しかし、お昼前にはファンデーションがよれよれに崩れていて、おでこには濃い一本の横線が出来ていました。

 

 

なに、これ?と思ってよくよく見ると、しわの中に入ったファンデーションでした。

 

 

おでこに横一本線が入った自分の顔を見たときはすごくショックを受けました。

ファンデーションが崩れると、これほど醜いものだと自分で思い知らされました。

 

カバー力だけのファンデーションが崩れたときには、余計に肌を汚く見せていたのです。

そこで、化粧崩れしにくいファンデーション探しを始めました。

 

 

化粧崩れを防ぐには

  • 洗顔後の保湿を十分に行う事
  • ファンデーションをきれいに薄くつくように下地クリームを使用すること

が必要だと初めて知りました。

 

 

家の基礎と同じで、基礎がしっかりしていないと地震などで家も壊れてしまいます。しかし、基礎がしっかりしている家は壊れません。

 

つまり、カバー力のあるファンデーションを使っていてもベースメイクや保湿をしっかりしていなかったので、ファンデ―ションがよれよれになっていたのです。

 

ファンデーションを塗る前のひと手間が50代の悩みが多い肌も、化粧崩れがなく美しく見えるポイントだったのです。

 

 

洗顔後の保湿と、ベースメイク(下地クリーム)で肌を整えて、

そのうえで初めて、

50代の肌を美しく見せるファンデーションを使うと、

「何のファンデーション使っているの?」や「きれいな肌ね。」と言われるようになります。

 

スポンサーリンク

50代ベースメイク(化粧下地)の選び方

50代の肌の悩みは、しわ・シミ・くすみです。

 

これらの50代の悩みをカバーしてくれるのが、ファンデーションです。ファンデーションのツキや化粧崩れを防いでくれるの役目がベースメイク(下地クリーム)にあります。

 

 

日本女性のほとんどがベースメイク(下地クリーム)を付けないでそのままファンデ―ションを使っているそうで、下着をつけないで洋服を着ているのと同じ事をしているのです。

 

 

きちんとしたベースメイク(下地クリーム)で肌がきれいに見えるのならベースメイク(下地クリーム)を使いましょう。

 

50代の肌でも皮膚呼吸を妨げない高性能のベースメイク(下地クリーム)を紹介します。

人気のベースメイクは、シルキーカバーオイルブロック です。

 

シルキーカバーオイルブロック

 

シルキーカバーオイルブロックは、しわ・ほうれい線・毛穴などの50代の肌の悩みを一瞬でカバーしてくれる優れものです。

ちょっと値段は高いですが、他のベースメイク(下地クリーム)と比べ物にならないほど50代の肌の悩みを一瞬で消し去ってくれます。

 

シルキーカバーオイルブロックの特徴

  • 毛穴・しわをカバーしてなめらか肌に
  • 1日中さらさらでメイク崩れ知らず
  • 美容成分でメイクしながらスキンケア

 

シルキーカバーオイルブロック

 

下地クリームが決まったらいよいよ、肌を美しく見せてくれるファンデーションを選びましょう。

スポンサーリンク

50代ファンデ―ション選び方の2つのポイント

 

50代のファンデーション選びのポイントは、

  1. シミやくすみなどをカバーする事
  2. 肌に負担をかけないこと

の2つの点に重点を置いて選ぶことが大切です。

 

シミやくすみをカバーするファンデーション

ファンデーションのカバー能力は、

  1. ミネラル
  2. クッション
  3. パウダー
  4. リキッド
  5. クリーム 

となります。数字が大きくなるほどカバー力が強く成ります。

 

50代の肌は、隠したいものが沢山ありますが、隠せば隠すほど目立ってしまいます。

 

 

次からは、ファンデーションのカバー能力をに応じて5種類のファンデーションを紹介します。

 

50代の女性に多く支持されているのが、リキッドファンデーションです。

 

1.ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーション

 

カバー力:★★☆☆☆
天然鉱物を主原料としたファンデーションで、形状はパウダータイプが主流です。

カバ―力は少ないので、ナチュラルな仕上がりと高い保湿力が特徴です。

肌への負担が少ないので、ニキビや肌荒れをカバーしたい人に特におすすめです。

石けんで落とせるので、敏感肌の人におすすめです。

 

ミネラルファンデーション トライアルセット

 

 

ミネラルファンデーションって普通のファンデーションと何が違うの?
ミネラルファンデーションってよく耳にすることになりましたが、一体何が違うのですか?通販のテレビでもコマーシャルでもミネラルファンデーションの映像が流れない日は無いぐらいです。いったいミネラルファンデーションってなんですか?

 

2.クッションファンデーション

クッションファンデーション

カバー力:★★★☆☆
スポンジに液体のファンデーションを浸みこませたコンパクトタイプのファンデーション。

リキッドのようにしっかりカバーしてツヤ肌に仕上がるのに、付け心地はパウダーのように軽い、を実現しています。

パウダーよりもカバー力を求める方やリキッドのべたつきが苦手な方におすすめです。

 

年齢肌を艶肌に見せてくれる クッションファンデーションの選び方
紫外線が強くなり、いよいよ汗ばむ季節になってきました。今の時期は紫外線対策と汗対策を同時に行わないといけません。ファンデーション一つで、UV効果と下地クリームがいらずに保湿効果も期待できるクッションファンデーションのお話をします。韓国女性の艶肌はクッションファンデかも?

 

3.パウダーファンデーション

パウダーファンデーション

カバー力:★★★☆☆

粉末を固めて作られるパウダリーファンデーションは、軽く自然な仕上がりになります。

広い範囲に広がる淡い色のトラブルをカバーしたい人におすすめです。

他のタイプに比べて油分が少ない分、保湿力は低いのですが、固まっているため扱いやすく、メイク直しが手軽にできます。

 

パウダーファンデーションは、乾燥しやすくなりますので、洗顔後の保湿をしっかりしておく必要があります。

 

エトヴォス タイムレスミネラルファンデーション

 

若々しく見えるパウダーファンデーションの塗り方は、次の記事を参考にしてください。

パウダリーファンデーションの塗り方一つで若見えツヤ肌に!
年齢を重ねてくるとファンデーションの塗り方でマイナス5歳肌見せることが可能です。それは、ファンデーションの塗り方です。あるくなってくる季節にパウダリーファンデーションで若々しくメイルつけ方をお知らせします。

 

4.リキッドファンデーション

ミネラルリキッドファンデーション

カバー力:★★★★☆

液状で、テクスチャが軽いものから重いものまで、種類が豊富なリキッドファンデーション。

保湿力が高く、ツヤのある仕上がりになります。

 

多くのリキッドタイプのファンデはカバー力が高いので、年齢肌の悩みにおすすめのファンデーションです。

トロ~~とした乳液タイプなどもつかいやすくって、気になる部分には重ね塗りもOKです。

 

ミネラルリキッドファンデーション

 

5.クリームファンデーション

クリームファンデーション

カバー力:★★★★★

重めテクスチャで、しっとりと仕上がるクリームファンデーション。

ファンデーションの中で最も保湿力と高いカバー力があります。

 

クリームファンデーションはカバー力は高いのですが、年齢肌の人が使うと厚塗りになりやすいのがネックです。

 

ファンデーションが崩れやすい人にワンポイントアドバイス

ベースメイク(下地クリーム)を使ってもファンデーションが崩れやすい人がいます。

 

それは、肌の保湿が足りないことが原因です。

 

化粧水をつけるときは、手のひらにほっぺがくっついてくるまでハンドプレスで十分に浸透させます。

 

 

十分浸透しないままに、次から次にスキンケアを重ねても、崩れやすくなるだけです。

スキンケアを重ねて使うときは、ハンドプレスをするなどして、スキンケア成分の浸透を確かめるようにしましょう。

 

ハンドプレスすることが、化粧崩れを防ぐポイントになります。

 

肌に負担を掛けないファンデーション

50代の肌は、石油系界面活性剤、合成香料、防腐剤、タール系色素、シリコン、石油ポリマー、紫外線吸収剤が使われていないファンデーションがおすすめです。

 

今までに、ケミカル系のファンデーションを使ってきた方は、肌へのつけも出ているはずです。

 

ケミカル系のファンデーションとは?

石油系の成分が配合されているファンデーションでクレンジングを使わないと落とせないファンデーションのことです。

 

そろそろ、肌に負担を掛けないファンデーションで肌を休ませながら、美肌を手に入れてみませんか?

スポンサーリンク

50代におすすめのファンデーション

若々しく見える肌は

  • くすみがない明るい肌
  • 内側からでる自然な艶がある
  • しわ・シミ・たるみが目立たない肌

です。

 

このような肌をファンデーションを使って手に入れるには、

  • シミやくすみなどをカバーする
  • つけたら自然な艶がでる
  • 厚塗りにならない

と、このようなファンデーションを探してみました。

 

スポンサーリンク

50代、どのファンデーションを選べばいいの?

年齢を重ねた肌が美しいと感じるのは、上辺を飾るのではなく元々そなわっている本来の美しさをいかに引き出すことができるかです。

 

それには、顔の大部分を占める皮膚(肌)がきれいなことがポイントとなります。

 

肌のお手入れも大切ですが、肌に優しいファンデーションなら、使いながら肌を美しくすることが可能です。

 

私がおすすめするのは、薬用クリアエステヴェールです。

薬用クリアエステヴェールって?

薬用クリアエステヴェール

薬用クリアエステヴェールは、神ファンデと言われ、シワやくすみで悩む40代・50代の女性に圧倒的な支持を得ている美容液ファンデーションです。

 

 

スポンサーリンク

50代のシミを薬用クリアエステヴェールで隠れるか実験。

 

私の悩みは、左の頬のシミです。

いつの間にか大きくなってしまい本当に悩んでいました。

実際に、クリアエステヴェールでシミがカバーできるか試してみました。

左の頬のシミに早速使ってみると、薬用クリアエステヴェールをぬってみると、

 

いかがですか?

ずいぶんシミが目立たくなったと思いませんか?

 

この上からパウダーをはたくとシミはきれいにカバーできます。

コントロールカラーや下地クリームを使うとファンデーションがよりきれいについて、ますますシミが目立たなくなります。

 

そして大発見をしたのが、時間がたってもシワの間にファンデーションが入り込まないんです。

コレには驚きました。飛び上がるほど嬉しかったです。

 

また、ファンデーションがヴェールのように薄~~くついているので、顔がとっても軽いのです。

こんな表現すると、「自分の顔が重たいなんてどういう事?」と不思議に思う人もいるかと思いますが、実際に感じたことなんです。

たぶん皮膚呼吸ができるから圧迫感がないのではないかと思います。

今までずっと、ファンデーションジプシーを続けてきたのが、新しい世界が広がったようでとっても嬉しかったです。

 

シミやくすみをしっかりカバーして、肌に優しいファンデーション

リペアリキッドファンデーション

 

 

薬用クリアエステヴェールは自然な艶が出る。

 

薬用クリアエステヴェールをつけて、しばらくすると肌になじんできます。

すると、自然な艶が出てきます。

 

薬用クリアエステヴェールの上に粉をつけなければ艶はそのままです。

パウダーファンデーションやフェイスパウダーをつけると艶もなくなり、乾燥の原因にもなりますので、私はリキッドファンデーションの上には何もつけないようにしています。

薬用クリアエステヴェールは厚塗りにならない

薬用クリアエステヴェールは、

 

だから、重ね塗りしても全く厚塗りにならずに、シミやくすみだけ隠してくれます。

また、ヴェールのように薄~くしかつかないので、化粧崩れもないのがとっても嬉しいです。

 

薬用クリアエステヴェールは安心して使えます。

 

50代ともなると、化粧品は成分にこだわって選んでほしいと思います。

直接お肌につけますので、石油系物質や界面活性剤が入ってるものを選ぶと、数年経つとお肌に”つけ”として現れてきます。

 

スポンサーリンク

薬用クリアエステヴェールの愛用の芸能人

このリペアファンデーションの愛用者は、小原正子さんや渡辺美奈代さん、柴田理恵さん。

小原正子

引用:小原正子オフィシャルブログ

薄くついてシミやくすみをカバーするファンデーションを探している人にもピッタリのファンデーションです。

 

薬用クリアエステヴェール

 

スポンサーリンク

50代ファンデーションのまとめ

薬用クリアエステヴェールを実際使ってみるとあまりの軽さに驚いてしまいました。

50代の悩みが多い肌でも、一日中崩れることなく、シミやくすみはしっかりカバーしてくれます。

また、自然な艶も生まれ、これなら確実に5歳若く見られることは間違いありません。

50代でも、薬用クリアエステヴェールでマイナス5歳肌に見えるってすごいことです。

 

シミやくすみで悩んでいる人は、薬用クリアエステヴェールを試してみませんか?

お試し用のハーフサイズがありますので、とってもお得に試せます。

 

薬用クリアエステヴェール

タイトルとURLをコピーしました