朝、肌のお手入れをしている男性は2割も、してない女性は1割もいます。

朝はとても寒くなってきています。

という事は、乾燥が気になるようになってきました。

木枯らしの寒さに立ち向かうためにも洗顔後、しっかりした保湿を行うことが大切なポイントになります。

スポンサーリンク

朝 肌のお手入れしていますか?

年齢肌は毎日お手入れしないとダメでしょうという声が聞こえてきそうです。

なぜ、こんなことを言ったのかというとニュースで、朝 肌のお手入れをしていない女性が1割もいると報道されたのです。

信じられますか?

私はとってもびっくりしました。

乾燥が気にならないのでしょうか?

ちょっとでも、肌が乾燥を感じたときは、その日の夜、お風呂上りにきちんと保湿をしておかないと、後々バリバリの乾燥肌になるんじゃないかと思うととっても怖いです。

スポンサーリンク

肌断食というのをご存知ですか?

肌断食は、洗顔は水のみで、その後のスキンケアは全くしないというものです。

しばらくは、肌はめちゃくちゃに乾燥したり、ボロボロになったりするのですが、その後肌が持っている自然治癒力が高まり、どんどん肌が美しくなっていくのです。

このように肌断食を実行している人は、朝のお手入れをしないのはもっともなことです。

でも、1割の女性がお手入れをしていないのには、驚きでした。

肌断食がいいのか、よくないのかという事は私には断言できません。しかし、私も一時期肌断食のようなことを行った経験があります。

きっかけはアレルギー性鼻炎になり、その後肌がかぶれてしまいました。純石けんの洗顔のみで過ごしていた時期があります。

乾燥肌の方が洗顔後何もしないというと相当お肌が突っ張っているのではないでしょうか? それとも、お肌のツッパリが洗顔後でも以前程感じられなくな.....

メンズの2割が、朝 肌のお手入れをしています。

美意識の高いメンズが増えてきているのでしょうか?

若年層の20代30代の男性の約3割がお肌のお手入れを行っているそうで、「保湿」ケアや「UVケア」「美白ケア」などのお手入れをしているという事です。

男性用化粧品としてはヘアケアや洗顔料が主力でしたが、大塚製薬の「UL・OS(ウルオス)」等の化粧水やフェイスシートなど商品の種類が増えたことも、男性のお手入れに拍車を掛けたと思われます。

また、24Hコスメでは、男性用のファンデーションも販売されています。ニキビ跡や髭の後の青さを隠すのに利用している人が多いようです。

近年では、加齢臭や体臭などの臭いに嫌悪感を感じている人が増えてきています。

日本人はとても清潔好きですから、このように身だしなみを整えることはとてもいいことだと思います。

一昔前までは考えられなかった男性用の化粧水や乳液などですが、男性も女性もおなじ肌をもっていますので、女性だけが肌のお手入れをするのも、おかしな話です。

草食男子や肉食女子という言葉が物語っているように、女性や男性という固定観念が薄らいできた感じがしています。

女性の社会参加や男性の育児参加など、今までは”こうでないといけないと”考えられていたものが、ゆるやかになっていけば、おだやかな気持ちで過ごせる事ができるようになっていくのではないかと考えています。

まとめ

今までも数回このブログで、肌を甘やかすといけないとお話ししてきました。

わたしの肌断食のきっかけは、アレルギー性鼻炎がトリガーになったのですが、もともとは与えすぎのスキンケアをしていたことが原因です。

ちょうどいい塩梅というのが理想ですね。

少し足りないくらいがちょうどいいのでしょうね。

関連コンテンツ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!