リペアリキッドファンデーション 使ってみたら、びっくり!!薄くついてしっかりカバーしてくれます。

ファンデーションジプシーを続けてきた私は、 Tゾーンやあごは脂性であとは普通肌と言う混合肌です。

仕事柄、化粧直しをする時間がなく朝1回ファンデーションを塗ったら仕事が終わるまでお化粧直しはできない状態でした。

いくら薄づきでも、時間が経てばおでこのシワの間にファンデーションが入ってしまい、一本の深い溝ができてしまいます。そして小鼻の周りやあごは、油でテカテカに光っています。

Tゾーンは化粧が崩れているのに頬のファンデーションは残ったままです。

スポンサーリンク

薄づきで化粧崩れがしないファンデーションをずっと探していました。

休み時間が取れないので、化粧直しができないまま、ティッシュで抑えるのが精一杯の状態でした。

毛穴の中にファンデーションが深く入ってしまい、まさにクレーターの状態になってしまっていました。

口コミの評判の良い薄付きのファンデーションをさがしていたら、リペアリキッドファンデーションがいいというのがわかりました。

そこで早速トライアルセットを注文しました。

リペアリキッドファンデーションの良いところ

石油由来成分は一切不使用で、 100%天然由来、肌へのやさしさ満足度96%と言う、お肌に理想的なファンデーションです。

このトライアルセットには

  • リキッドファンデーション2色・パウダーファンデーション2色
  • リキッドファンデーション用スポンジ・フェイスパウダー1色
  • フェイスパウダー用パフがセットになっています。

リペアリキッドファンデーションのカバー力を試してみました。

口コミでは、カバー力が凄いということでしたので、早速ためしてみましょう。

実際に手の甲に塗ってみましょう。何も塗っていない状態です。

血管が浮き出ていて青くなっているのがわかると思います。

IMG_20150514_233259
IMG_20150514_233259

手の甲に乗せた感じがこれ。ほんの少量出してみました。

左がピンクオークル 右がイエローオークルです。

IMG_20150514_233413
IMG_20150514_233413

リキッドファンデーションを伸ばしてフェイスパウダーを塗った画像です。

左がピンクオークル  右がイエローオークルです。

IMG_20150514_230850
IMG_20150514_230850

血管の色が隠れているのがわかると思います。

これは下地クリームなどは一切何も使わずに、直接手の甲にリキッドファンデーションを塗っています。

驚くほど薄くついているのに、シミやくすみもしっかり隠すというのがお分かりいただけたと思います。

それでも1回で隠れなかったところには、パウダーファンデーションを重ね付してしたら良いと思います。

厚く塗ったと言う感じが全くなく、とても綺麗で透明感のある仕上がりになっています。

このリペアリキッドファンデーションがなぜ厚塗り感がないのかと言えば、もともと美容液100%のリペアジェルから生まれたファンデーションだからです

ファンデーションを塗っている時間が長ければ長いほど肌に負担がかかっていたのですが、このリペアリキッドファンデーションは100%天然由来の美容成分で、できているために、ファンデーションを塗っている時間も肌に負担がかからないのです。

リペアリキッドファンデーションの特徴

100%美容成分

エイジングケアに働きかける「ビタミンC生命体」、肌細胞の基本の「アミノ酸生命体」の2つの美容成分を配合したオールインワン美容液であるリペアジェルと同じ過程で作られました。

原料からこだわり、天然由来の美容成分を配合していることで、肌への負担を解消しています。

1/100微粒子で肌をカバー

一般的な成分に比べると細かな微粒子です。
その天然由来の微粒子が毛穴をカバーして、外からの紫外線などを反射・拡散することによってコラーゲンの減少を抑えます。弾力ある肌を守ります。

医学誌にも掲載された安心のファンデーション

原料も無農薬栽培のお米など、植物が持つ力を活用しています。

リペアファンデーションは様々な試験を長期にわたって行って来て、天然由来成分が安心できること立証するために、日夜努力を重ねて着た結果が、論文として医学誌に掲載されました

リペアファンデーション詳しい内容はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ