年齢肌の夏肌は角質肥厚でゴワゴワ、ざらざら そんな時は角質ケアを!

毎日のように猛暑日が続いていると、例年に増して紫外線も強くなっています。もちろん汗もたくさんかくようになります。皮脂がたくさん分泌されて、毛穴の中に入り込み汚れが落ちないようになることもあります。

このように夏の肌は外からの刺激にさらされています。

きちんとお手入れをしないと大変な状態になります。

スポンサーリンク

夏の肌って、どんな状態?

紫外線を浴びると、メラニンがたくさん作られ、シミやそばかすが目立つようになり、肌の内部のコラーゲンがダメージを受けます。すると、お肌のハリが衰えてきます。

皮脂の分泌も盛んになり、ベタベタ、毛穴の開き、化粧崩れなどにも悩まされます。

お部屋やオフィスはエアコンで、お肌の水分が蒸発して乾燥しています。

このようになるといったいどんなお手入れをすればいいのでしょうか?肌の状態と解決方法を探ってみます。

肌がゴワゴワする原因は?

私たちの肌は、古くなった角質は垢となって、だんだん剥がれ落ち、新しい細胞が肌の表面に表れてきます。

新しい肌は一番下の基底層で約28日かけて肌の一番外に届きます。これが角質層となります。

rapture_20160827102752
rapture_20160827102752

新しい肌は一番下の基底層で約28日かけて肌の一番外に届きます。これが角質層となります。

これを、ターンオーバーといいますが、肌が常に正常なターンオーバーをしているのなら何も問題はないのですが、50代~60代になるとターンオーバーの周期が75日から100日かかるという事が分かっています。

しかし、夏の紫外線やエアコンの乾燥などが、ターンオーバーを乱れさせるともいわれています。

紫外線を受けた肌はメラニンを作り出していますが、いつまでたってもくすみが消えないという方はこのメラニンを含んだ角質が、肌の上にたまっている可能性があります。

このようにターンオーバーが遅れてしまって肌の上から落ちきれなかった角質がそのままどんどん層のように重なっていきます。これの繰り返しで角質肥厚ができてしまいます。

肌のゴワゴワの原因は、古くなった角質が溜まったままになっていることが原因だったのです。

rapture_20160827112130
rapture_20160827112130

このような状態になると、いくら正しいスキンケアをしても肌への浸透が悪くなってしまいます。すると余計に肌が乾燥するなどの悪のスパイラルに陥る可能性があります。

スポンサーリンク

肌がざらざらする原因

鼻の周りやほほを触ってみると”ざらざらしていた”ということありませんか?

私たちは毎日お肌を触っていますから、見た目よりも先に手触りでざらざらが分かります。とってもいやですよね?

夏は皮脂の分泌が盛んになります。皮脂腺から出る皮脂やメイクなどが詰まり角栓となります。それが毛穴の中で酸化することで、表皮の新陳代謝が乱れてしまいます。すなわちターンオーバーの周期が乱れてしまうのです。

するとはだのゴワゴワと同じようにターンオーバーが乱れ古くなった角質が溜まってしまいます。

角栓ができてすぐの時は白い角質ですが、その後酸化することで黒くなっていきます。すると見た目にも毛穴が黒ずんでいることが分かります。

ゴワゴワ・ざらざらをなくすには?

肌の上に残っている古くなった角質を取り除けばいいのですが、普通の洗顔では毛穴の中に詰まった汚れを落とすことは困難です。落としきれないものがあると肌はあか抜けないままにくすみなどが蓄積されていきます。

 

ゴマ―ジュやピーリングでいらない角質を取り除きましょう。

ピーリングは本来、角質を剥がし取るという意味です。

ゴマ―ジュは、フランス語で「消しゴムで消すこと」という意味。ハーブや植物の種などの天然素材を用いて、古い角質を取り除く美容法です。

ピーリングやゴマ―ジュが初めての方はフルーツ酸(AHA)が良いでしょう。

その中でもお勧めなのが、

  1. 洗顔料タイプ
  2. 塗って洗い流すタイプ
  3. 洗い流さない美容液タイプ

の3種類です。

お肌への負担も少なく年齢肌の人もお肌の悩みを選ばずに利用できます。

洗顔料タイプ

洗顔とピーリングが同時にできるので、わざわざピーリング剤を購入する必要もなく手間もかからないことで人気です。

角質を取りすぎると肌荒れの原因になりますので、週1の利用から始めることをお勧めします。

テンデシカ

  • 炭酸濃密泡で古い角質を柔らかくして、やさしくOFF。
  • 天然由来のアミノ酸配合洗浄剤のため、洗い上がりがしっとりすべすべ。
  • 天然のフルーツ酸で肌の負担をかけずに角質をOFFしていく。

塗って洗い流すタイプ

エトヴォス-セラミディアル-スキンピールジェル

AHA8%配合。

エステ級の本格ピーリングくすみ(古い角質を含む汚れ)のないつるりとしたたまご肌へみちびきます。

マイルドな使い心地で古い角質を取り除き、お肌のサイクルを整えます。

四季彩 ピールオフゴマ―ジュ
rapture_20160827144657
rapture_20160827144657

肌を浄化(不要角質・毛穴・黒ずみ汚れを落とす)し、みずみずしくもっちりとした潤う肌に整えるゴマージュです。

乾燥しているお肌につけてくるくるとしているだけで、ぽろぽろと不要になった角質が落ちてきます。肌にのせ、マッサージを始めた瞬間からポロポロとゴマージュ効果でつるつるに磨き上げますので、効果をすぐに実感できます。

お米の保湿成分が配合されているので、使用後はびっくりするくらいのしっとり感を体験できます。

週に1~2回の簡単お手入れ!

メイクは落としてお肌が乾いている状態で、2~3プッシュ手にとり頬・鼻・あごにのせ軽くマッサージをするだけ。すぐにポロポロしてくるので後は水かぬるま湯で洗い流せばOK!

口コミがすごくって、ほとんどの人がサンプルを使用してすぐに商品を注文しているのです。

これにはおどろき。3か月分も入っているのになんと値段は1,800円(税別)このことも注文しやすい理由の一つでしょうね。

しっかり保湿をしましょう。

ピーリングやゴマ―ジュで古い角質を取り除いた後はしっかり保湿を行いましょう。

古い角質がとれたので、化粧水などのスキンケアがお肌にしっかり浸透するようになります。洗顔後時間をおかずに化粧水をつけるようにしましょう。

GranGrace(グラングレース) ローション

最新式ビタミンC誘導体”APIS”(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)配合ローション

グラングレースは、年齢肌で悩んでいる方のために大学病院や皮膚科医の協力の元、開発された医療機関専売化粧品「デルファーマ」より販売されています。全国500の美容皮膚科や皮膚科で扱われています。

保湿成分の”セラミド”と”ヒアルロン酸”を配合して肌の奥から潤いを保ちます。老化の原因である「糖化」「炎症」に効果的な機能性ペプチドも配合されています。

グラングレースローション 使ってみました。

年を重ねても、いつまでもきれいねといわれるようになりたいとずっと思っていました。 その為には、新しい美容成分などが配合されたスキンケアは、そ.....

も参考にしてくださいね。

化粧水の後はクリームでしっかり蓋をするようにしましょう。

保湿クリーム

米肌 肌潤ジェルクリーム

  • 40g   5,000円
  • ライスパワーNo.11配合
  • みずみずしい使い心地で、潤いヴェールが肌になじみます。 乾燥環境から肌を守り、保護する保湿ジェルクリーム。しなやかなハリのある、ぷるんとした肌へ導きます。
  • みずみずしい潤いで速やかに肌を満たし、使用後はぷるんとはねかえすような、柔らかなハリを実感できます。
  • べタつきを感じさせないので、クリームが苦手な方や夏場の保湿ケアにも適しています。

特徴は、ライスパワーでしっかり保湿はするのに、ジェルクリームだからさっぱりした感触が夏にはお勧めです。

このジェルクリームが入っているトライアルセットがあります。

米肌美白お試しセット

  • 肌潤石けん 10g
  • 美白化粧水 30㎖
  • 美白エッセンス 12㎖
  • 肌潤ジェルクリーム 10g
  • CCクリーム 4回分

まとめ

夏の肌のゴワゴワざらざらはターンオーバーの乱れが原因です。

いつものお手入れでは古い角質が蓄積してしまいますので、週に1度から2度のピーリングやゴマ―ジュでお肌をすっきりさせましょう。

すっきりしたお肌で秋を迎えることができると、急に寒くなってもお肌はきちんと順応します。

肌は裏切りません。

早速ピーリングやゴマ―ジュを始めてみませんか?

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ