肌年齢を調べてもらうには、どうしたら良いでしょうか?

肌年齢を調べる スキンケア
スポンサーリンク

肌年齢が若いと見た目年齢も若いとテレビで放送していました。

 

自分の肌年齢を調べるにはどうしたら良いのでしょうか?

 

今日はこのことについて調べてみました。

自分の肌年齢を簡単に調べる方法をお探しの方は参考にしてください。

 

肌年齢を調べるには?

ヤーマン肌年齢測定

 

年齢を重ねると、自分の肌の悩みが老けて見られるとわかってとてもショックを受けました。しかし、肌のたるみやシミは私だけではなくたくさんの人が悩んでいることだと思います。

 

たるみやシミがあると肌年齢はいくつぐらいなのだろうかと気になりました。そこで、自分の肌年齢も簡単に調べるのはどうしたらいいのだろうかと思いました。

 

テレビを見ていると簡単に測ってもらってるところがあるみたいなので、どういうようなところに行けば肌年齢がわかるのだろうかと思って、ちょっと調べてみました。

 

スポンサーリンク

肌年齢診断おすすめの場所

ポーラのスキンチェック

以前ポーラは訪問販売の化粧品でしたが、いまはショップがいたるところにできています。

近くのお店に問い合わせると、細胞レベルまで分析してくれます。

おおよその内容は、水分・メラニン・シワ・ハリ・敏感さなどです。その分析をもとにして、自分に合ったサンプルも無料でスキンチェックの結果とともにくださるそうです。

2週間ぐらい分析にかかるそうです。

なぜ肌にトラブルが出たのか原因は何かということも結果に出てきているということです。

 

 

メナードのフェイシャルサロン

次に気になるのが、深田恭子さんがコマーシャルをしているメナードのフェイシャルサロンです。

実はメナードもポーラも訪問販売の化粧品で母がそれこそ40年位前にずっと使っていた化粧品でした。

その頃は、値段がすごく高かったことが記憶に残っています。

メナードも肌診断が無料で、肌の状態が拡大されてよくわかるということです。

メイクレッスンも無料または格安で、受けられて、無理な販売などは一切無いそうです。

レッスンに行くとサンプルをお土産にもらって帰ると言うことも多いと言うことです。

 

イプサ

その他には、イプサでも見てもらえるということです。

水分量や皮脂分泌、角質や肌のターンオーバーなど調べてもらえると言うことです。

イプサは全国の大手のデパートに入ってますので、あなたの近くのイプサショップを調べてみるといいと思います。

イプサは肌の悩み相談や、商品選びなども全国どこからでも相談できるように、 10時から18時まで、オンラインクルーを待機させています。(土日祭日を除く) 

それ以外にもオンラインカウンセリングができます。

肌の状態や悩みから、あなたにピッタリの商品を見つけてくれるというものです。

スキンケア編かベースメイク編かという質問から始まって、いくつかの質問に答えていけば、オンラインであなたの肌の状態とお勧めの商品が、わかります。

サンプルの請求ページにも行けます。

現在はオンラインでもこのようなサービスもあります。

 

ドクターシーラボ

ドクターシーラボでも肌測定器が設置されている店舗は全国に24店舗あります。

ご自分の近くの店舗に確認してみてください。カウンセリングを含めて肌診断まで45分ぐらいで終わります。

 

化粧品メーカーで実際に店舗で肌診断してくれる所や、オンラインで肌診断してくれるところも増えてきました。やはり実際は店舗に行ってから診断してもらう方が自分で気づかない科学的な悩みの部分も出てくると思います。

肌診断をうまく利用して自分にぴったりの解決方法を探してください。

 

山田養蜂場

山田養蜂場がスマホ用アプリで肌診断できるようになっています。

勿論PC版もありますよ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ 

このように肌年齢を調べるにはいろいろなところがありますが、スマホのアプリで肌診断できるのがとても楽だと思います。

もちろん化粧品メーカーのサロンで測ってもらったらいちばんいいと思います。

 

 

肌年齢が自分でわかる最新アプリは、下記の記事を参考にしてください。

 

資生堂の肌パシャやコスビューティ美肌測定器など紹介しています。

肌弾力が数値でわかりますか?
年齢を重ねると自分の肌が気になります。もちろん、しわやたるみ・シミなどは目に見えて分かりますが、肌の弾力は、自分の手で触った感触でしかわかりません。肌の弾力が数値でわかるのなら、自分の肌のクセやよくない点が分かり、肌の弾力を...
error: Content is protected !!