内臓脂肪を減らすヘラスリムを試してみました。

置き換えドリンクで有名な「ベジライフ酵素液」から初の機能性表示食品の「ヘラスリム」が2月15日に新発売されました。

日ごろの運動不足と便秘でおなかポッコリになってしまい、悩んでいたところに内臓脂肪を減らすサプリメントのことを聞いて、さっそく3月末から1日12粒ずつ飲んで10日間試してみました。

rapture_20160410090039
rapture_20160410090039

といっても、ヘラスリムって聞いたことありますか?

スポンサーリンク

ヘラスリムって何?

機能性表示食品で内臓脂肪を減らすサプリメントです。

機能性表示食品

機能性表示食品というのは、

きちんとした効果が有るのか無いのかを実験して、その効果や安全性について発売前に消費者庁に届け出した食品のことです。

特定保健用食品(いわゆるトクホ)や栄養機能食品に続く、第三の機能性表示制度です。

分かりやすく言うと、「体のどの部分にいいのか」「どう機能するのか」を表示できるようになったのです。

安全性が確認され科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるので、

消費者にとって食品を見るとどのような効果があるのかを書いてあるのでより製品が選びやすくなったといえます。

ヘラスリムの機能は内臓脂肪を減らすことです。

このヘラスリムの中には、葛の花由来イソフラボンが配合されています。

葛の花由来イソフラボンには、内臓脂肪を減らすのを助ける作用があります

BMI値25以上の日本人成人肥満男女を対象に実施した臨床試験においても、葛の花由来イソフラボンを42mg/日の摂取により、腹部内臓脂肪面積が減ったことが確認されています。

rapture_20160410151316
rapture_20160410151316
rapture_20160410151928
rapture_20160410151928

1日当たり42mgの葛の花由来イソフラボンを8週間(2か月間)摂取で、内臓脂肪の面積が8.9cm²、12週間(3か月間)摂取した結果、内臓脂肪の面積が15.3cm²減ったのだそうです。

このようなことからヘラスリムは、「日本肥満協会」から認定されたサプリメントとなっています。

ヘラスリムの効果

ヘラスリムのパッケージには1日当たり12粒を目安にお召し上がりください。とだけ書いてあります。

IMG_0270
IMG_0270

1度で12粒というと多い感じがしますが、これで、42mgになります。

さっきもお話ししたように、1日当たり42mgの葛の花由来イソフラボンを8週間(2か月間)摂取で、内臓脂肪の面積が8.9cm²、12週間(3か月間)摂取した結果、内臓脂肪の面積が15.3cm²減ったのだそうです。

今回は10日分しかありませんが、飲み忘れなどないように寝る前に飲むようにします。

ヘラスリム 10日間試した効果は?

10日間は、ほかのサプリメントをやめてヘラスリムだけ試してみました。

IMG_0252
IMG_0252

だって、そんなにしないと本当の効果ってわからないと思いませんか?

で、10日間飲み続けた結果が、ポッコリおなかはすぐにはへこみはしませんが、

お手洗いに行く回数は、本当に増えました。

便秘で悩んでいていろいろなサプリや乳酸菌なども試してみたのですが、なかなか効果が持続しないのですが、ヘラスリムはお手洗いに行く回数が増えました。

このまま3か月継続すれば、わたしも内臓脂肪の面積が15.3cm²減るというのも実現可能だと思いました。

正直10日では、効果を実感できるのは難しいかな?

まとめ

くずの花イソフラボンがダイエットに効果的なのは、すでに分かりました。

でも、ヘラスリムって正直値段が高いと思います。もう少し継続できる価格ならいいのですが…。

半月分で5,600円です。1か月使う場合は、11,200円は高すぎませんか?

案外と楽天などで探すほうが安いかも?

モ二プラさんでモニターに参加させていただきました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ