おでこの乾燥対策は、どうすればいいですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

おでこが、乾燥しているって感じたことありますか?

私はおでこの乾燥を感じたことはありません。というのもおでこは乾燥しにくい部分だそうです。今日は乾燥しにくいおでこの乾燥対策についてお話しします。

おでこの乾燥の原因

おでこはもともと乾燥しにくい部分ですが、おでこが乾燥するとしわにファンデーションが入り込みより老けて見えます。 

おでこが非常に目立つ部分ですので、肌トラブルがないようにしたいのですが、おでこの乾燥は、乾燥と言うだけの原因ではなく、病気が原因でおでこが乾燥すると言うこともあるようです。

乾燥肌の原因には、先天的(遺伝)によるものと、後天的(環境)によるものがあります

いずれの原因にしても、冬などの特定の季節だけでなく、1年中かゆみがある場合は、要注意です!

一年中痒みがある場合は、一度皮膚科を受診してみるといいかもしれません。

病気の可能性がある場合はどんな病気か考えてみます。

皮脂欠乏性湿疹(ひしけつぼうせいしっしん)

皮膚の表面の脂分の減少に伴い、必要な水分までも蒸発し、皮膚がカサカサに乾燥してしまう。

痒みが強いためにかきむしってしまい湿疹

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)

原因はカビの一種。ちゃんとした治療をしないと、慢性化してしまうこともあります。

皮膚掻痒症(ひふそうようしょう)

  • 慢性腎不全
  • 肝疾患
  • 痛風
  • 糖尿病
  • 甲状腺疾患…

などが考えられます。

でもその前に,

洗顔料を変えてみる。

洗顔で油分を取りすぎないことです。

洗顔
洗顔

洗顔というのは、ただ汚れを落とすだけで良いのではないの?と思う人がいると思いますが、そんなことはありません。

もちろん汚れを落とすことが1番の目的になりますが、汚れを落とすと言ってもお肌に必要な成分を残してあげなければお肌はバリア機能を失い、無防備な状態になってしまいます。

お肌が正常な働きをしなければ、このまま乾燥が進んでいくでしょうし改善は見込まれないと思います。そのためには洗顔料選びが大切です。

お肌のためには純石鹸を選びましょう。

シャンプーの仕方を変える。

シャンプーは、頭髪の皮脂や汚れを落とすために洗浄力が高く作られていますが、この洗浄力の高さが肌トラブルの原因となっています。

健康な肌を保つための必要な皮脂まで洗い落としている可能性があります。

すると皮膚が乾燥し浮気などの頭髪のトラブルを引き起こすことになります。

頭皮やおでこにシャンプー分が残っていたりすると肌トラブルの原因をなってしまいます。

また接触性皮膚炎が起きている可能性もあります。

まず第一に刺激の弱いシャンプーに変えてみるということと、正しいシャンプーの方法を身につけるということです。

またおでこの感想にかゆみを伴う場合は、アトピー性皮膚炎の可能性があります。

皮膚のバリア機能が低下している状態にあるため、ちょっとした刺激でも敏感に反応しています。

おでこのしわに効くクリームは何がありますか?

まとめ

おでこの乾燥対策はスキンケアも必要ですが、生活習慣の見直しやストレスをなくすことも大切です。

シャンプーの前に頭皮をマルラオイルでマッサージするのも効果的ですよ!!

頭皮が柔らかくなりますので、おでこの乾燥も和らぎます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebook いいね!
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ



error: Content is protected !!