ニキビのない肌にするには?

スポンサーリンク

食生活が乱れがち、ストレスが溜まっているなどとなると、たちまちお肌に現れてしまいます。

知らないうちに大人ニキビができていたりと言うこともありますね?

もしかして潰していませんか?潰したりすると後がそのまま残ってしまいますから絶対にいけません。大人ニキビができる原因と、対策方法も紹介します。

スポンサーリンク

ニキビができる原因

思春期にできるニキビと違って、大人ニキビは思春期を過ぎてから大人になってからできるニキビです。

大人ニキビの原因は1つに絞れないのが特徴です。

睡眠不足・スキンケア・化粧品・ストレス・生活習慣の乱れ等いろいろな原因が考えられますが、年齢を重ねてくるうちに起きるターンオーバーの乱れが大きな原因となっています。

それと大人ニキビは、卵巣や子宮が原因となっていることもあります。

ではどのようなニキビが子宮からのメッセージなのでしょうか?

  • アゴの周りのニキビ
  • 黒っぽく心があるニキビ

この2つは、子宮からのメッセージです。

まずアゴの周りのニキビについては、卵巣ホルモン(エストロゲン)の分泌が低下してニキビができやすくなっています。

黒っぽく芯があるニキビは血の巡りの悪さが原因です。婦人科系の病気(子宮筋腫・子宮内膜症)がある人にできやすいと言われています。婦人科系の病気がない場合は、体の中に老廃物がたまっていますので、リンパマッサージなどをして老廃物を貯めない工夫が必要です。

スポンサーリンク

婦人科系が原因のニキビの対策法

婦人科系の病気になる大きな原因は、ストレス・冷え・食生活の乱れです。

ストレスをどう解消するかが婦人科系にきびのポイントです。

  • ストレスを誰かに聞いてもらう。
  • ストレッチを軽く行う。
  • リラックスできる時間を作る。

ということが効果的です。

ストレスが溜まっているときは意識して自分自身をリラックスさせることが大切です。

例えば、

  • 好きなことに没頭する。
  • 緑に触れる。
  • 近所のお散歩。
  • ゆったりとした気分で入浴する。

などは、非常に効果的です。

食生活の改善

アクネ菌を増やさない食生活が大切です。

炭水化物を制限する。

炭水化物で代表的なものは、お米・パン・パスタ・ポテトなどがありますが、このような炭水化物を日常的に食べていると、男性ホルモンが増えていきます。男性ホルモンはアクネ菌の原因になります。

その上に炭水化物は太りますので、年齢も重ねてからのダイエットは、難しくなりますので炭水化物には注意が必要です。

炭水化物を食べるなら、タンパク質と一緒にとるようにしましょう。

亜鉛が含まれている食べ物を取る。

亜鉛は、アクネ菌の原因であるバクテリアを壊し、炎症を抑える働きがあります。

亜鉛が多く含まれている食材をとるようにしましょう。

  • インゲン豆
  • 牡蠣
  • 赤身肉(牛肉・ラム肉が豊富)

手っ取り早くサプリメントで亜鉛を摂取します。と言う方もいらっしゃると思います。

しかしここで注意して欲しいのは、取りすぎの問題です。

亜鉛は摂取しすぎると体のミネラルバランスを壊したりして、有害になります。

食べ物から上手に亜鉛を取る事を考えましょう。

乳製品を避ける。

乳製品は体内のホルモンを刺激し、毛穴の詰まりなどに繋がります。

牛乳の代わりに豆乳やミルクを使うようにしましょう。

チーズやヨーグルトなども同じです。オーガニック製品で、脂肪分ゼロの製品を選ぶと良いでしょう。

 

スポンサーリンク
[ad#co-1]

 

大人ニキビ用のスキンケア製品を使う。

大人ニキビ専用のスキンケア製品がいくつかありますが、ここでは人気がある商品のトライアルセットをご紹介します。 

ORBIS【クリアトライアルセット】

オルビスは独自の研究を20年続け、そこで生まれた和漢美法」という原因を取り除きながら体本来の力を高め“根本からのケア”を目指す東洋思想の考えをもとに生まれました。

大人のニキビに対して徹底的に考えられて作られている商品です。

大人ニキビはストレスと乾燥が原因。

オルビスクリアシリーズには、真珠・霊芝・甘草・苦参・ヨモギ・ヨクイニン・高麗人参という和漢が7種類配合されています。

この和漢エキスが乾燥したお肌にしっかりと浸透し、大人の肌のトラブルを防いで潤いを与えてくれるのです。

オルビスの大人気定番スキンケアで、繰り返す大人ニキビの根を根絶してみませんか?

ORBIS【クリアトライアルセット】

シーボディ【毛穴・大人ニキビ】VCスターターセット

VCシリーズはビタミンC誘導体配合の化粧品です。

ビタミンC配合の化粧品って多く存在しています。

ビタミンC誘導体は化粧品に使用されており、フェイシャルサロンでも導入されている美容成分の一つです。
でも、一口に「ビタミンC誘導体」と言っても、様々のモノがあるのです。

ピュアなビタミンCと言われるアスコルビン酸。これは劣化しやすいというデメリットがあります。
ここ近年登場して話題となったAPPS(浸透型ビタミンC)は、安定していて浸透も早いと評判ですが、皮膚内での変換効率があまりよくないとされています。

現在一番新しいとされている進化型ビタミンC誘導体・VC200は安定していて浸透が速く、変換効率もいいそうです。
そのVC200を配合しているのがシーボディのVCシリーズです。

大人ニキビ専用処方の【VCスターターセット】

まとめ

大人ニキビは、婦人科系が顔院で起きています。ストレスを溜めたり食事が偏ったりするとすぐニキビとして現れます。

日常生活の見直しと上手にストレスを発散する方法を見つけるようにしましょう。また、大人ニキビに効果があるスキンケアを津あってみるのもより速く改善していくことと思います。

ニキビというと思春期の頃、顔じゅうにできた真っ赤っかのちょっとでも触れると、とても痛いものでした。 10代のころの写真は、顔中真っ赤になっ.....

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebook いいね!
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レク大
error: Content is protected !!