美白美容液と保湿美容液をつける順番は、どっちが先?

スキンケア

 

美白美容液と保湿美容液は、どちらを先につければいいですか?正しい順番を教えて下さい。

女性ならば、ドレッサーの前に美容液が1~2本ぐらいはあると思います。

その美容液はどういう多種類の美容液ですか?

きちんと正しい順番でつけていますか?

美容液は、細かく言ったらキリがないので、ここでは「保湿」「美白」「アンチエイジング」の3種類に分けてお話しします。

 

スポンサーリンク

美容液の種類

美容液って、女性をきれいにしてくれる魔法の化粧品です。

美容液

保湿用

  • 効果 乾燥対策
  • 主な配合成分 セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン
  • 働き 肌の内部の水分保持力を高めてくれる

美白用

  • 効果 シミ対策、日焼け対策
  • 主な配合成分 ビタミンC誘導体・アルブチン
  • 働き シミができる元となるメラニン色素が作られるのを抑えてくれます。

シミを消すというよりも予防をすることが目的のため、シミができてから使うのは手遅れです。

目立ってしまったシミはもう消すことはできません。

アンチエイジング用

  • 効果 しわやたるみ対策
  • 主な配合成分 レチノール・ナイアシン・EGF
  • 働き 年齢と共に失われていくハリや弾力を与えるように働きかけます。

できてしまったしわやほうれい線にはいくら塗ったところで効きません。あくまで成分を補って対策をするものだと認識してください。

 

肌の悩みに合う美容液を選びましょう。

美容液選びは、自分の肌の悩みにもよりますが、今自分がここをこういうふうに変えたいと思っている対策に絞って選びます。

今はオールインタイプの美容液もありますが、ポイントを1つに絞った美容液の方が効果が期待できます。

 

ちょっと今は決められない、悩みがないと言う方は保湿用の美容液を選ぶことをお勧めします。

大きな悩みが2つあって、どうしても美容液が最終的に2つとなった場合は、その2つの美容液を使うようにしましょう。

2つの美容液を使って行って違和感を感じたら1つずつ使うようにしてください。

 

 

ポイント

特に悩みがないときは保湿美容液を選ぶ。 

 

 

美容液を使う順番

①エイジングケア美容液
②美白美容液
③保湿美容液

①→③の順番で使います。

ただ美容液でもローション状やクリーム状など形状が違う場合には水分の多いものを先に使うようにします。

 

おすすめの美容液は透輝の滴(とうきのしずく)です。

 

透輝の滴(とうきのしずく)は、8種類の成長因子成分が入っているエイジングケアに優れた美容液です。
石油系界面活性剤不使用、肌の保湿環境をサポートし、 若々しい印象の肌を保ちます。

美容液で史上初!日本肌再生医学会の推奨商品認定になります。

ノーファンデを目指す女性が選ぶ美容液人気No.1、など

コスメ業界では知る人が知る商品です。

 

じっくり10日間!透輝の滴

美白美容液と保湿美容液をつける順番は:まとめ

ここまで美容液の選び方や使う順番についてお話ししてきました。

肌の悩みに合う美容液を選び、使う順番は間違えないようにしましょう。

 

美容液を使う順番は

①エイジングケア美容液

②美白美容液

③保湿美容液の順で使います。

自分の悩みに合う美容液を選び、正しい順番で使って美容液の効果を最大限にいかすようにしましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました