年齢肌に効果的なプラセンタ「母の滴」がリニューアルしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

「プラセンタ」もちろん耳にしたことがあると思います。テレビでもフラコラのコマーシャルでオグネーが、「自分の中で1番の美容成分」と言っています。それほど効果的なプラセンタですが、あなたはどういったものかご存知でしょうか?

プラセンタって一体何? と聞かれて、胎盤ということだけは分かりますけど後はよくわからないのが事実です。ここでプラセンタについて少しお話ししてみようと思います。

プラセンタとは?

プラセンタ(Placenta)とは、日本語で「胎盤」を意味します。 プラセンタは、小さな一個の受精卵を、わずか10ヶ月の間に一人の人間に育て上げる驚異的な働きを持っています。

プラセンタには、人間に必要なタンパク質、脂質、糖質の3大栄養素をはじめ、ミネラル、ビタミン、酵素、核酸など多彩な栄養素が含まれています。

      http://www.suhada-kirei.com/p_kaisetu.htmより引用

プラセンタに含まれる成分

プラセンタは「胎盤」を表す英語ですが、胎盤エキスのことをプラセンタと呼んでいます。

胎盤エキスは、哺乳類の胎盤から栄養素などの成分を抽出したものです。

母親の体と赤ちゃんをつなぐ胎盤には、人間に必要なタンパク質、脂質、糖質の3大栄養素をはじめ、ミネラル、ビタミン、酵素、核酸など多彩な栄養素が含まれています。

核酸は、遺伝子の修復やエイジングケアなどに影響がある新陳代謝の調節などに働いてくれる栄養素です。酸素は免疫力を高める力を後押ししてくれます。その他にも、活性ペプチドやムコ多糖体(ヒアルロン酸など)細胞の新陳代謝を活発にすることなどプラセンタは栄養の宝箱です。

プラセンタの効果

プラセンタは古代ギリシャの時代から治療に用いられていたと言う説もあります。

美容に対して執着心を持っていたクレオパトラやマリーアントワネットも使用していたと言われています。

子供たちが小さい頃、 NHKで「生きもの地球紀行」が放送されていました。そこで草原に生きる野生動物が、出産直後の胎盤を食べるのを驚いて見ていた記憶があります。

解説では、肉食動物が血の匂いで寄ってくるのを防ぐために自らの胎盤を食べると言われていましたが、野生動物はプラセンタの効果を知っていたのではないかと疑いたくなるくらいです。

プラセンタの効果としては、

  • 自己免疫力の向上
  • 美白効果・保湿作用
  • 新陳代謝を活発にする
  • 細胞を活性化する
  • 血流向上
  • 肝臓強化の働き
  • 炎症を抑える力が高くなる
  • 活性酸素を取り除く

などがあります。

このような効果により日本では1,950年代ごろから医療機関で更年期障害・肝硬変などでプラセンタ薬が使用されるようになりました。他にも美白効果や保湿作用などで美容や育毛などの分野で使われています。

プラセンタ摂取の方法

  1. プラセンタ注射を打つ(プラセンタ注射)
  2. プラセンタを飲む  (経口摂取)
  3. プラセンタを皮膚に塗る

の方法がありますが、ここでは経口摂取についてお話しします。

経口摂取は私たちにとって1番身近な方法です。飲むだけでプラセンタの効果を実感できるからです。経口摂取の場合はプラセンタを選ぶ基準が1番大事です。

プラセンタを選ぶ基準

  • 安全性
  • 抽出方法
  • 配合量

が大切なことです。順番に解説していきます

プラセンタの安全性

プラセンタに利用される胎盤は、馬や豚の胎盤を使ったものが一般的です。安全性に関しては「殺菌処理」をきちんと行っているかということに尽きます。

殺菌処理の方法にも「非加熱殺菌」「高温加熱殺菌」などがありますので、きちんと殺菌処理されたかどうかを確認することが大事です。

プラセンタの抽出方法

プラセンタ様々の抽出方法はありがます、そのままコストに直結しています。

主な抽出方法の簡単な違いをお話しします。

培養細胞法・・特許を取得している方法。不純物が少なく作用が安定し代謝活性率が高くなる方法。

凍結乾燥法(フリーズドライ)・・品質に変化がなく細胞成長因子を壊すことなく摂取できる方法。

酵素分解法・・・低温処理した胎盤を酵素により分解し、有効成分を抽出する方法

凍結酵素抽出法・・・凍結融解法での問題を酵素の力を借りてカバーした抽出方法

母の滴プラセンタ

母の滴プラセンタからスーパープラセンタサプリがリニューアルされました。

原材料   馬プラセンタエキス末+臍帯エキス末

スーパープラセンタとは?

臍帯(さいたい)は、胎児と胎盤をつないでいるのが臍帯です。わかりやすい言い方で言えばヘソの緒です。

今回スーパープラセンタには、この臍帯までも使うようになったと言うことです。

通常のプラセンタは胎盤(プラセンタ)部分のだけですが スーパープラセンタは「胎盤」+「へその緒」(さいたい)を使用しています。

プラセンタと同じように豊富な栄養素に加え、「天然のヒアルロン酸」を多く含む サイタイを配合することにより、従来以上の栄養価UPだけでなく 保水力がアップしたことで、年齢により不足していく潤いをサポートします。

スーパープラセンタの注射は、1回5万円以上と高額です。

皆さんプラセンタは体にいいということや、エイジングケアには必須のものだということをご存知です。

成分がいいプラセンタをあなたも健康維持と美容のために取り入れてみてはいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebook いいね!
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ



error: Content is protected !!