敏感肌も使える低刺激 mamori保護美容液 試してみました。

スポンサーリンク

年齢を重ねてきた肌は、しわ・シミ・たるみはもちろんのこと、ほうれい線やマリオネットラインが表れてくるのは、ごく当然のことです。

ごく当然のことですが、とても気になってしまいます。

気になるので毎日お手入れは、欠かしていませんが、ほうれい線などはしぶとくって、目立たなくなるのに相当な時間が必要です。

もちろん、年齢を重ねた肌に効果があるスキンケア製品を使用していますが、目的は保湿です。というのも、年齢を重ねた肌は保湿が足りなくって、乾燥肌になってしまいます。

しわやシミ・たるみなどはお肌の乾燥が大きな原因となっているのです。

スキンケアの一つ一つの成分が、お肌により深く浸透して、水分をたくさん肌に与え、乾燥を防いでくれます。お肌が充分な水分を保っていると、しわ・シミ・たるみがずいぶん目立たなくなります。

だから私は、乾燥対策として保湿を充分に行うと、しわやたるみは解消できると思っていました。

ところが、しわ・シミ・たるみの原因は乾燥だけではなく、お肌の上に住み着いている菌のバランスも原因の一つとなっているのです。

このことを聞いてびっくりしました。

早速、調べてみることにしました。

スポンサーリンク

肌トラブルは、常在菌のバランスが原因の一つです。

私たちの肌の上に常に存在している菌(常在菌)のバランスによってしわやたるみだけでなく、ほうれい線やくすみ・乾燥・毛穴などいろいろな肌トラブルが起こるというのです。

また、この「常在菌」は、張りのある健やかな肌を保つためには重要なカギとなりそうです。

早速、「常在菌」ことについて調べてみました。

常在菌って?

重要な常在細菌は腸内細菌だけでなく、皮膚にも常在細菌がいて私たちのストレスフルな外的刺激などから守ってくれています。常在細菌は、それぞれ存在する菌のバランスが壊れたときに皮膚のトラブルに発展します。

そのため、バランスを壊さないように常在細菌と上手に生活することと表皮ブドウ球菌を減らさないようにすることが大切です。

このように「常在菌」は私たちの肌の上に存在しているのですが、病的な菌ではなくこの常在菌が花粉やカビから私たちの肌を守ってくれているのです。

美肌のためにはこの「常在菌」と上手につきあっていく必要があります。というのも、普段は常在菌が安定して存在することで病的な微生物の繁殖を抑えているのですが、何らかの原因で常在菌のバランスが崩れたときに肌トラブルが起こるのです。

どんな時にバランスが崩れるかというと、

  • 洗いすぎ
  • 保湿しすぎ
  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス

などが皮膚の常在菌のバランスを壊す事になります。

このようなことを考えると洗顔のし過ぎはよくない。洗顔は1日2回が適当だ。洗顔料は使いすぎないようにといわれる理由がよくわかりますね?

ですから、洗いすぎは、肌トラブルのもとですし、皮膚のバリア機能を保つことはとても重要です。

洗いすぎず、余計なものを与えすぎないというスキンケアを心がけましょう。

この常在菌に着目した美容液が、「mamori保護美容液」です。

保湿美容液でなく保護美容液なのです。

このmamori保護美容液は、季節の変わり目などに増える敏感肌の方にもぴったりですし、これから秋冬に向けて乾燥の時期に入ります。乾燥すると皮膚はアルカリ性に傾いてしまいます。皮膚常在細菌のバランスが壊れてしまわないように注意しましょう。

このように「常在菌」を調べていると、保護美容液というのが気になって、使ってみることにしました。

赤ちゃんのもちもち・ぷくぷく肌は、女性のあこがれですが、赤ちゃんの肌は、大人の女性と比べると肌の水分は少ないのです。

baby-1158889_640
baby-1158889_640

なぜあんなに、もちモチ・ぷくぷくしているのかと思ったら、「常在菌」のバランスがいいからです。

mamori保護美容液 届きました。

fullsizerender
fullsizerender

とってもシンプルな箱にすりガラスで、真っ白な美容液がはいっていました。必要なもの以外は入れないという意思が感じられてとっても素敵です

それは包装だけでなく、美容液の成分にも表れています。

常在菌を活性化させる美容成分17種を厳選して配合

厳選した美容成分というと、いったいどんな美容成分なのでしょうか?

箱に書いてあるのですが、わかりにくいですね?

  1. ワセリン
  2. プロパンジオール
  3. 水添レシチン
  4. スフィンゴモナスエキス
  5. カプロイルプロインNa
  6. ジメチコン
  7. キサンタンガム
  8. トコフェロール
  9. ホウケイ酸
  10. ラムノース
  11. グルコース
  12. グルクロン酸
  13. グリチルリチン酸2K
  14. 3-0エチルアスコルビン酸
  15. 酸化銀
  16. クエン酸

の17種類です。

肌の常在菌がより活性化するためにするために皮脂・MMF(粘液物質)・細胞間脂質の3つに着目したのです。

そのために、17種類の美容成分を厳選して、配合したのです。

成分名を言ってもわかりにくいと思いますが、17種類の美容成分が、私たちの肌の「常在菌」のバランスを整えて、肌を弱酸性に保つことで肌のバリヤ機能を活性化させます。

徹底的に無添加、低刺激処方安全性にはこだわっています。

肌に負担をかける成分は徹底的に排除しています。

  • 1.3BG
  • 植物エキス
  • エタノール
  • 石油系界面活性剤
  • 合成ポリマー
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • 合成ポリマー

以上の成分は使用していませんし、パッチテスト・アレルギーテスト・スティンギング(注2)テストも済ませています。

  • 注1:BGとはアルコールの一種で保湿剤、抗菌剤、エキス抽出剤として使用。天然物ではありませんが、危険なものではありません。
  • 注2:スティンギングとは、ピリピリ、ひりひり、ツッパリ感など一過性の反応を見ること。

今何かと話題になっている界面活性剤ですが、ほとんどの化粧品メーカーは界面活性剤を使用して水と油を混ぜています。しかし、mamori保護美容液では界面活性剤を使用していません。

天然保湿成分のレシチンを使って水と油を混ぜ合わせています。レシチン乳化は難易度が非常に高く、ほとんどの化粧品メーカーでは実用化されていません。

レシチンは女性ホルモンバランスを整える成分で、保湿力と浸透力に優れています。

界面活性剤を利用せずレシチンで乳化させる技術を開発したことで、逆にお肌にうるおいを与えることが出来るようになりました。

こんなに、無添加・低刺激にこだわっているのに

なんと

1つで8役もこなしてくれるオールインワン美容液だったのです。

ブースター・化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・トリートメント・化粧下地の8役を1つで兼ねていますというものです。

もちろん、オールインワン美容液として使ってもいいですし、手持ちのスキンケアに美容液としてプラスしてもいいのです。

どちらの使い方もできるのでとってもいいですね?

このmamori保護美容液も、使う人によってオールインワンタイプで使うか美容液として使うかは、ご自身の判断で選べばいいと思います。

以前オールインワンジェルを使ったのですが、はやり潤いが足りなく感じてしまって、今まで通りに化粧水→美容液→乳液→クリームというように戻しました。

それから今までオールインワンというのはあまり使わないようにしてきました。

mamori保護美容液が、1つで8つの役割ができることはとても素晴らしいことだと思います。

オールインワンのいいところはスキンケアにかかる費用を大幅に減らすことができる点と時間短縮できる点です。

mamori保護美容液 つかってみました。

ポンプを押すと、真っ白なさらっとした美容液が出てきました。

写真の量が1プッシュです。

見てお分かりのように、乳液のようにさらっとしています。

とっても伸びがよくってすぐにお肌に吸い込まれてしまいます。1プッシュで充分ですが、乾燥や肌荒れが気になる方は、気になる部分に重ね付けをお勧めです。

下の写真は、さっきの1プッシュした保護美容液を手のひらに伸ばしてみました。

のばした直後は、光っていますが、まったくベタベタはしていません。

1分後の写真です。

さっきの光っていた部分はなくなって美容液が手のひらに吸い込まれてしまったのが分かると思います。ワセリンが配合されているのに、このサラサラしっとり感には、驚いてしまいました。

臭いや肌への刺激は、全くなくあっという間に肌に浸透して、とっても軽いのに潤いが継続しています

この美容液なら紫外線でダメージを受けた肌にぴったりです。というのも全く刺激がないからです。

普通なら紫外線でダメージを受けた肌には美白美容液がお勧めなのですが、美白美容液は刺激を感じることがあります。

ところがこの「mamori保護美容液」なら、全く刺激を感じることなく肌へ充分な潤いを与えることができるのです。

これならば、敏感肌で何をつけても刺激を感じるという方にもぴったりだと思います。

今までたくさんの美容液を使ってきましたが、これほど肌にス~~と浸透して、何の刺激も感じない美容液は、ほかにはないのではないかと思います。

刺激も全くなく、美容液をつけたのに本当に肌が軽くって、それなのに肌もちモチに潤っているのです。

あまりのもちもちさに乳液とクリームをつけるのを忘れてしまうくらいです。

オールインワンは信用できないといいながら、いつの間にか美容液を付けた後がとっても潤っているので、ついつい乳液やクリームをつけ忘れてしまいます。

もし、季節の変わり目でお肌が疲れていたり、安定しないときは全く刺激がないmamori保護美容液を使ってみてはいかがですか?

使っていくうちにお肌がプルプルしてきて、肌がこんなに変わってくるのかと実感できます。

まとめ

世界で初めてワセリンで作られた美容液で、 優しいだけの無添加じゃなく 本当はお肌に良くない成分などを全く使わない本当にお肌に安全な化粧品です。

医療用の最高純度のワセリンを利用しており、保湿力が抜群。 界面活性剤を使わないので、敏感肌で悩んで悩んでいる方にもおすすめです。

ふわっと包んでくれる優しさを感じてみてください。

スポンサーリンク
レク大
レク大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebook いいね!
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ



スポンサーリンク
レク大
error: Content is protected !!