シミが気になります。美白サプリ、何飲んでますか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

年齢を重ねるとシミが気になります。

今までは美白成分が配合されているスキンケアを使っていてもあまり効果を感じられなかったのですが、医薬部外品のしわに効果があるサプリメントが販売されています。

毎日のお手入れと同時にサプリメントを摂ることで相乗効果が期待できます。

しわに効果があるとわかると、多くの人がサプリメントを摂りたいと思うでしょう。

でも、どのようなサプリメントを選べばいいのでしょうか?今日は、しわに効果があるサプリメントの選び方をお話しします。

美白サプリ選ぶときの3つのポイント

美白サプリの成分で選ぶ

自分がどのようなシミで悩んでいるかによって配合されている美白成分を選びましょう。

美白サプリに含まれている成分については

予防の作用・・・メラニンを生成する過程を阻害する作用

改善の作用・・・できてしまったメラニンを薄くする作用

この2つの作用がある成分が含まれています。

メラニン生成を予防のする作用の主な成分

  • ビタミンC誘導体・・メラニン生成の抑制/メラニンの還元/抗酸化
  • トラネキサム・・メラニン生成の抑制/抗炎症/肌荒れの改善/肝斑の改善
  • L-システイン・・メラニン生成の抑制/メラニンの還元/肌荒れの改善
  • プラセンタエキス・・メラニン生成の抑制/低刺激/保湿
  • ビタミンE・・抗酸化(紫外線への抵抗力)
  • β-カロテン・・抗酸化(紫外線への抵抗力)
  • アスタキサンチン・・抗酸化(紫外線への抵抗力)

なものがあげられますが、これだけではありません。

抗酸化作用とはシミのもとのメラニンを作る活性酸素から肌を守る効果のことです。

スポンサーリンク

配合量で選ぶ

サプリの内容量は内容量(製品の重さ)と内容物(成分の純粋な量)の表記があります。

内容物をきちんと確かめてから購入するようにしましょう。

例えば、下のような表示の場合はAのほうが多いように思いますが、実際の内容物はBのほうが多いということです。

例)
コラーゲンA
内容量500g(コラーゲン1000mg×100粒)=300g

コラーゲンB
内容量400g(コラーゲン2000mg×100粒)=300g

このように、配合量をきちんと確認してサプリメントを選ぶようにしてください。

価格で選ぶ

サプリメントは継続して続けることによって効果を発揮します。ですから費用対効果も大切なことです。

無理なく継続するために、続けやすい価格のものを選び最低でも3ヶ月間継続して飲み続けるようにしましょう。

なら、お試し価格で1ヶ月分利用できるところもありますので、自分に合うかどうかを確かめるのにはお手頃だと思います。

 

お試ししやすい美白のサプリメント

アインファーマシーズ ロスミンローヤル

rosu
rosu

美白としわに効くと日本で唯一、厚労省の認定を受けた医薬品。美白効果の高さは国内No.1。

アスコルビン酸とL-システイン、豊富なビタミン類に加えて「9種の生薬」の作用でシミを取り、効果的な美白ケアが可能。

【美白成分】
アスコルビン酸:180mg,L-システイン:160mg,
生薬(ローヤルゼリー,人参,芍薬,沢瀉,当帰,半夏,ソウジュツ,センキュウ,ブクリョウ)

アインファーマシーズ  ロスミンローヤル

ホワイトショットインナーロック

125
125

60粒 6,480円  180粒 17,820円
ポーラの美白ブランド「ホワイトショット」から登場したインナーケア専用の美白サプリメント。

独自成分ブランノール(R)とアスコルビン酸のWの働きで、優れた美白ケアが体験できる。

マスターホワイト

rapture_20160706001142
rapture_20160706001142

厳選した美白成分をたっぷりと配合した新発想の美白サプリ。

アスコルビン酸などの一般的な美白成分をはじめ、アスタキサンチンなど今注目の成分も贅沢に配合。

【美白成分】
アスコルビン酸:66mg,L-シスチン:240mg,アスタキサンチン,プロテオグリカン,エラスチン,
ヒアロコラーゲン,アセロラ,ビタミンB2,B6,Eなど

 

美白サプリメントの上手なとり方

年齢を重ねた肌は、しみやくすみ・たるみで悩まされます。 ですから、しわやたるみが少しでも少なくなるように美容成分配合のスキンケアを使っ.....

たくさん飲んでも効果はありません。

サプリメントはお薬ではありません。しかし、過剰に摂取してしまうと体に害が及ぶことがあります。

サプリメントはたくさん摂取しても意味はありません。摂取するときは必ず決まった量を守るようにしてください。

お水と一緒に飲むようにしましょう。

ウーロン茶や麦茶とか、お茶で飲む方がいらっしゃいますが、これらはダメです。サプリメントは必ず水で飲むようにしましょう。

専門医に相談するほうが良い時もあります。

産前産後の方やアレルギー体質の方などはかかりつけ医に相談してサプリメントを選ぶようにしましょう。

まとめ

美白サプリメントは自分に会ったものを選びましょう。

値段や包装などに惑わされず、内容成分と内容量を重視して継続的に使用できる物で美白ケアをおこなっていきましょう。

年齢を重ねてくると、栄養のバランスが良いようにと考えながら食事をしても、 一度にたくさん食べられなかったり、三食をきちんととることができな.....

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebook いいね!
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ



error: Content is protected !!