髪の紫外線対策していますか?気が付いたときは遅すぎるかも・・・。

毎日の熱さに加えて、強烈な紫外線で髪の毛は悲鳴をあげているはずです。

でも、私たちはお肌の紫外線対策に関しては、冬でも日焼け止めを塗っている人は増えてきていますが、髪の毛に対してはどうでしょうか?

髪の毛に紫外線が当たっても、直ぐに髪の毛がパサパサするなどという影響がでないために、髪の毛に対する紫外線対策は何もしていないという人が多いと思います。

髪に与えるダメージというと、どんなものがあるかというと熱・摩擦・静電気・紫外線です。

熱・摩擦・静電気というのは、日常生活の中で受けるダメージです。洗髪後のドライヤーや髪を乾かすときのタオルドライで、髪の毛を摩擦させて乾かしたり、冬場の静電気などがあげられます。

ここからは、紫外線が髪に与える影響を見ていきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

紫外線の髪への影響

  1. 髪の毛のパサパサや枝毛・切れ毛が増えてきます。
  2. 髪の毛が焼けて茶色になってしまいます。

髪の毛のパサパサや枝毛・切れ毛が増えてきます。

110609
110609

髪の毛は主にたんぱく質でできていますが、紫外線を浴びると「ケラチン」というたんぱく質の形が変化してしまい、髪のキューティクルが剥がれてしまいます。

すると、パさつきが増したり髪の毛がひ弱になり切れ毛や抜け毛の原因となります。

髪の毛が焼けて茶色になってしまいます。

bea66ab9a2b5a634527907bc14326f6e_s
bea66ab9a2b5a634527907bc14326f6e_s

紫外線が髪の毛に当たると髪の毛のメラニンを分解して髪の毛が色あせて赤茶けた色になってしまいます。

私たちの髪の毛には、メラニンが存在していますが、このメラニンは紫外線を吸収して髪の毛を守る働きがあります。

私は若いころはおしゃれ染をしていました。最近は、白髪が目立って来たので白髪染めをしています。へアカラーは、髪の色を脱色して希望の色を入れやすいようにします。その時にメラニン色素を分解してしまうので、髪を保護してくれるメラニン色素が少なくなるので紫外線を浴びると髪が傷んでしまうようになるのです。

白髪染めなど、常にヘアカラーを使っていると、メラニン色素がだんだん少なくなってしまいます。すると紫外線の影響をもろに受けてしまい髪の毛が赤茶色になってしまいます。

スポンサーリンク
[ad#co-1]

怖いことに髪の毛は再生能力がありません。

髪の毛がダメージを受けたらいくらお手入れしても回復しません。枝毛になったらその部分は短く切ってしまう以外に方法はありません。

ですから、まずは髪の毛の組織が破壊されないようにすることと、ダメージを受けたら組織が破壊される前にきちんとお手入れをすることが大切です。

紫外線のダメージを減らすには?

トリートメントやコンディショナーで髪の毛を守りましょう。特に洗い流さないタイプのトリートメントは、ほとんどがスプレータイプです。

外出するときなど、さっと吹きかけておけば紫外線対策ができますし、髪の毛もつやつやになります。上手に生活に取り入れて髪の毛の紫外線対策をしたいですね。

おススメのUVスプレー

アロマシロップス アイスポラリス UVカットスプレー

加水分解卵殻膜配合で、髪や肌など全身に使用でき、サンカットしながらうるおいケアします。顔にもつけることができます。顔につける場合は、一度手のひらに出してから少しづつ顔に伸ばしてください。
  • UVカットスプレー(※合成着色料フリー)
  • SPF50+ PA++++
  • カモミールを加えた、涼しげなハーバルシトラスの香り
  • 夏限定のヘアケアシリーズ

髪の主成分「ケラチン」を配合したシャンプー

オーディ アミノリペアシャンプー

●美容成分の宝庫 加水分解卵殻膜×毛髪の主成分 ケラチン「加水分解ケラチン」配合
加水分解卵殻膜は、従来品の25倍増量!

植物由来(コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA)とアミノ酸系(ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイル加水分解シルクNa)の、こだわりの洗浄成分を配合。もっちりした弾力のある泡で洗い上げます。

500㎖  4,860円(税込み)が8月24日まで 3,990円(税込み)

全成分

水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、ラウロイル加水分解シルクNa、加水分解卵殻膜、加水分解ケラチン(羊毛)、シルク、アルガニアスピノサ核油、ツバキ油、ラベンダー油、マンダリンオレンジ果皮油、オレンジ果皮油、ベルガモット果実油、アンズ核油、カニナバラ果実油、インドレモングラス油、ライム油、ビターオレンジ葉/枝油、コリアンダー果実油、メボウキ油、アミリスバルサミフェラ樹皮油、ダイウイキョウ油、ユズ果実エキス、セリン、アラニン、アスパラギン酸、アルギニン、イソロイシン、グリシン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、ポリクオタニウム-61、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリクオタニウム-10、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、BG、PCA、PCA-Na、PPG-7、クエン酸、クエン酸Na、塩化Na、乳酸Na、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ビスPEG-15メチルエーテルジメチコン、ポリシリコーン-13、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール

オーディ アミノリペアコンディショナー 

髪に潤いとツヤを与える、オリーブ由来のスクワランを配合。グリチルリチン酸2Kが、ふけ、かゆみを抑えます。

500㎖ 4,860円(税込み)が8月24日まで 3,990円(税込み)(税込み)

シャンプーが5,000円はちょっと手が届かないといわれる方には、アミノ酸シャンプーのハーブガーデンをお勧めします。

このアミノガーデンはとっても高品質のシャンプーです。

全成分

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サビンヅストリホリアスツ果実エキス、ヤシ油(V.C.O)、フムスエキス(フルボ酸)、シンジオフィトンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル),バオバブ種子油、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、シロキクラゲ多糖類、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダカラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

これだけの成分で300㎖2,000円はとってもお得。

  • 「オーガニックシャンプー」 
  • 99.9%自然に還る
  • 毎月先着300名様モニターキャンペーンで4000円が半額の2000円

まとめ

髪も紫外線で痛めつけられています。特に髪は皮膚と違って、乾燥や痛みがなかなかわかりずらいものです。しかし、一度ダメージを受けたら、再生できないといわれています。

組織が破壊されないうちに「ケラチン」やアミノ酸系シャンプーやリンスを使って組織の修復を図りましょう。

年齢を重ねると、白髪は当たり前のように出てきますので、白髪染めでも髪の毛と地肌にいいものを使うようにしましょう。

頭皮のケアはとても大切になってきます。

スポンサーリンク
[ad#co-1]