年齢肌には、酵素が効果的です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

酵素というと、まだ20代のころに大高酵素を購入してダイエットをしていました。

今のような酵素ブームではない時代だったので、容器もかわいくないものでした。

人気が出たダイエット酵素のように女性向けの容器ではなく、薬局で販売されていましたので、かわいくない容器がかえって信頼の証のようでした。

ドロッとした液体を飲んでいたのですが、本当にこれでダイエットに効果があるのかと半信半疑でした。

というのも、酵素は摂取の仕方一つでやせもするけど、太りもするというのを聞いたからです。

私には、難しいとおもいつつも、酵素って体にいいんだとそのころから感じていました。

酵素って?

酵素は生物が物質消化する段階から吸収・輸送・代謝排泄に至るまでのあらゆる過程に関与しており、生体が物質を変化させて利用するのに欠かせない。したがって、酵素は生化学研究における一大分野であり、早い段階から研究対象になっている。      wikipediaより引用

といっても意味不明です。

簡単にいうと生きていくために絶対必要なものです。

ウキペディアにも書いてありましたように消化・吸収・代謝・排泄と言うように人間の生きるためのすべてに関わっています。酵素が不足するとすぐに体調が崩れます

消化不良や肌の不調なのは酵素不足が原因の可能性があります。

食事で摂る栄養も酵素なしではきちんと働きません。酵素があって初めてエネルギーに変わっていくのです。

人間の生活には酵素が大きな影響を与えているんだということがわかっていただけと思います。

スポンサーリンク

日々の生活の中に酵素を取り入れましょう。

食事で酵素を取り入れましょう

ナマの食べ物

お刺身、野菜、果物など

発酵食品

納豆、チーズ、ヨーグルト、味噌、醤油、酒カス、 麹(こうじ)、漬物(キムチやぬか漬け)など

ただ昔からお酒を作っている人やパンを作っている方は肌が綺麗と言われています。お酒やパンを作っている人達の共通点と言えば「発酵」です。

発酵に欠かせないのが酵母ですからこの酵母の働きで肌が綺麗になるという方が多いのです。

酵母って聞いても「いったい何? 」というレベルの人が多いのではないでしょうか? パンを作っていたり、発酵食品を扱っている人たちはよくご存じ.....

酵素が入ってる食べ物って言えば大きく分類するとナマの食べ物と発酵した食べ物の2つになります。

酵素の大きな特徴は、熱に弱いのです。 60度程度で活性化が失われてしまいます。そのために熱を入れて食べるよりも生で食べることが大切なのです

食事から酵素を取り入れるために考えないといけない事は、まず生で食べて発酵食品も取り入れるいうことです。

もう一つここでプラスしてほしいのが、「酢」です。

それはそれだけでもカルシウムの吸収を高めたり、血圧や血糖値を抑える作用がありますが、植物酵素の働きを活性化する働きもあります。

日本には古くから「酢の物」が、ありますがこれは日本人の知恵だと思います。

お風呂にいかが?

藤原紀香さんは 「純米酒」をおふろにいれて、半身浴をしていたそうです。

わたしは純米酒では費用がかかりすぎると思いましたので、酒粕をスーパーからかってきてそれをお風呂に入れてみました。かなり汗が出て、お肌がすべすべになったのですが、酒粕の匂いがやはりお風呂の中いっぱいになって、継続することはかなり無理がありました。

しかし、酵素が肌に与える影響はすごいものがあるらしく、酵素の入浴剤も増えてきています。

入浴剤だけではなく、化粧品の中にも米ぬかや酒粕を原料にしている商品も増えてきています。そのような化粧品で日々のお手入れもすると美肌になっていくと思います。

酵素ドリンクを試したことがありますか?

このように人間の体に素晴らしい効果を与えてくれる酵素ですが、先ほども申したように熱に弱い特性があるために、生野菜ばっかり食べられるわけではありません。

そこで食事で足りない分を補うように、酵素ドリンクがありますが、

酵素は口から摂取してもアミノ酸に分解され、腸で吸収されます。酵素ドリンクで足りない酵素を補うということはできません。

ここ2年ほど前から、酵素ドリンクはすごい注目を浴びてきていますが、実は、わたしは30年ほど前に薬局で酵素ドリンクを購入し、ダイエットをした記憶があります。

この時少し酵素の勉強をして、酵素は、摂取のしかたで痩せも太りもするんだと感心した覚えがあります。

酵素ドリンクは、置き換えダイエットには効果的です。

そういう事を経験しておりますので、酵素に対してはすごく信頼を置いています。

 あなたも、生活の中に「酵素」を取り入れてみたらいかがですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Facebook いいね!
この記事をお届けした
肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイドの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
関連コンテンツ



error: Content is protected !!